アンコールの声に応えて流れたのは、MV撮影のオフショット動画。実は自分もこのMV撮影にお邪魔して写真集用の撮影もしていたので、なんだか自分も懐かしさでいっぱいに。

EspeciaのMVを数多く手がけ、今回のNegipeciaMVも監督されたホンマカズキさんの編集センスが素晴らしい!マネージャー熊さんの熱唱に見入る/冷やかに見つめるNegiccoメンバーの図は爆笑でした(笑)。

最後は各地で披露したコラボ曲『ミッドナイトconfusion』と『アイドルばかり聴かないで』を9人で、そしてラストに『Girl's Life』で締めるという感動的なラストに。Negipecia全員の「ありがとうございましたー!」が会場のリキッドルームを温かな雰囲気で包みました。これでツアーは終了、写真集もここまでなのですが、実はあと数日、リリースイベントが残っています。Negipecia、まだもうちょっとだけ続くんです!

 

Negipecia ファイナル 東京渋谷

迎えた8月30日、神戸・大阪・名古屋でのリリースイベントを終えて、東京のリリースイベントで本当にNegipeciaは最後の最後。名残惜しいですが、ひと夏の限定コラボだからこそ、この素晴らしいコラボレーションが成立したのかもしれません。Negipeciaファイナルを迎えて、ライブ直前の9人に突撃インタビュー!今回のツアーやお互いのグループについて、そしてデジタル写真集についてもお聞きしてきました!
 

三ノ宮ちかさん(伊豆)
拡大画像表示

――すでにNegiccoさんについては何度となく登場いただいているので、Especiaの皆さんに自己紹介していただきましょう。では、ちかさんから!

ちか「はいっ!Especiaの家畜系、三ノ宮ちかです!」

――あのー、なんでまた家畜系なんですか?

ちか「自分で自分にかけている呪縛なんです…。メンバーの中で一番大きいんで、人に思われる前に自分で言おう!みたいな(笑)。」

――いやいや、すごくかわいいのに!

Megu「ねえ!かわいいですよね!」

ちか「いやいや…そんな…。」

――うーん、かわいいですよねぇ。Meguさん、愛情に満ちたコメントありがとうございます(笑)。では、お次は?
 

冨永悠香さん(東京 ファイナルライブ)
拡大画像表示

はるか「はい、Especiaのリーダータレ目系、冨永悠香です。タレ目なのにリーダーなんです(笑)。」

――なのに、って感じですか(笑)。

はるか「なんか、タレ目なのにリーダーって、「なんちゃって」って感じじゃないですか?へなちょこで弱そうだし…。」

――いやいや、素敵なリーダーだと思いますよ!ツアー中もすごくがんばってらっしゃいましたよね。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます