――さてさて、NegiccoとEspeciaのコラボユニット「Negipecia」、今日でいよいよファイナルですね。

はるか「さみしい…だって、一か月ずっと一緒にNegiccoさんといたんですよ!」

もなり「ずっと会えてたのに、もうあんまり会えなくなるなんて…。」

ちか「これまで、会えないことの方が多かったんですよ。それがいっぱい会えるようになって…。でも、次はいつ会えるんだろう?!だいぶさみしいですね」

えりか「なんか、本当に付き合ってるみたいだよね(笑)。遠距離恋愛みたい…。」

あかね「あの、もっと、もっとライブとか一緒にやりたかったです。ここまでせっかく距離を縮められたのに…。また別々とか…。もっと期間が欲しかったな…。」

全員「うーん、切ない…。」

――なんだかこちらまでさみしくなってきますねえ…。

あかね「でも、すごく楽しかったです。嬉しかったです!」
 

Kaedeさん(大阪)
拡大画像表示

――Kaedeさんはいかがでしたか?

Kaede「私も、基本的には仲良くなれるのがすごく遅いんですよ。このツアーを通して、ちょっとずつ話せるようになっていって…。体調が辛い時もあったんですけど、すごく支えてもらいました。」

――長いツアー中、体調を崩すこともありますよね。

Kaede「Negipeciaを組む以前から、何度も対バンさせていただいているんですけど、Especiaさんって毎回すごくレベルアップしてると思うんです。Especiaさんって、裏でものすごく努力しているんですよね。自分でもがんばりたいな、って、勉強になるなぁって感じていました。」

――市長ことNao☆さん、いかがですか?

 

Nao☆さん(大阪)
拡大画像表示

Nao☆「私たち、結構人見知りなんです。他のグループさんでも「仲良くなれるかな?」って思っても、まだ距離があったりするんですよ。でも、Especiaさんとは毎日一緒にいたりして、すごく近くなれました。飾らない自分でいられるって思えます。」

――かなりコミュニケーションをとられたんですね。

Nao☆「はるちゃんがEspeciaのリーダーで、リーダー同士で話し合ったことも多かったです。はるちゃんってすごく良いリーダーなんですよ。はるちゃんだからこそ、Especiaをまとめられてるって感じました。」

――Especiaのメンバーさんは、リハーサルでもしっかり話し合ってますよね。

Nao☆「Especiaさんってお互いにいろいろなことをすごく言いあえてると思うんです。リーダーって言わなきゃいけないことも多いし、はるかちゃんもEspeciaのことをすごく考えているし。はるちゃんを見習って、自分も「リーダーでよかったな」って思ってもらえるようなリーダーになりたいと思っています。」

 

Meguさん(東京)
拡大画像表示

――いろいろとお互いに学ぶことも多かったツアーなんですね。Meguさん、まだ終わりたくないっていう表情ですが…。

Megu「私、Negipeciaとしてステージに立つ初日のTIFで、衣装をなくしたんですよ!もう、ステージに立てない!って思ったんですけど、Especiaのみんなが笑顔で迎えてくれて。「大丈夫だよ~」って言ってくれて。」

――いきなり支えられましたね!

Megu「いつも一緒にいるNegiccoの2人も優しいんですけど、Especiaさんもすっごく優しいんです。9人そろうと、もっと優しさを感じるグループだったと思います。本当に優しくて、本当に救われて…。いいグループだったなって思います。」

――うーん、本当に今日で解散するのが惜しいですね…。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます