「バンドマンの車だけはパクらせんぞ!」と、業界全体で防衛線を貼れば良い(Shunp)

Shunp でも、みんなで問題に立ち向かうというのがすごく貴重なことで。バンドなんて、やり方のフォーマットがある程度出来てるもんやけど、そん中で刺さってくる毒ってのをちゃんとクリア出来れば、自分たちの実になると思うから。

ウチも車パクられた頃から、たまにやってくる問題に全員で一生懸命立ち向かうっていうクセが付いて。例えば、「明日までに音源を提出して下さい」みたいな無茶ぶりも、「アレに比べたら余裕」とか思えるのよ。あれがあったのとなかったのとで、対応が全然違ったやろうなと思う。

原 多少のことでは動じなくなるんですね(笑)。

――Sissyはここ数年、苦行の連続みたいなイメージもありますけど。

原 そうですね(苦笑)。でも、ここまで悪いことあったら、あとは良いことしかないと思うようにしてます。

Shunp 「この問題、音楽とは関係ないよな?」と思うことあるよね?(笑)

原 非常に多いですね(笑)。でも、今回は「ちゃんと防犯対策しないとな」と当たり前のことを身を持って学んだし、それを伝えていかなきゃいけないなとも思ったし。

Shunp もちろん、防犯もやるに越したことないけど、盗難保険は絶対かけた方がええな。

原 そうですね。あと、停める場所も本当はガレージの方がいいかも知れない。

Shunp あと、バンドマンという職業なんやから、機材車をペイントしたらええと思って。ウチの機材車はHurleyのでっかいステッカーを貼ってて、パクられた時に「Hurleyのステッカーを貼ったハイエースを探せ!」って情報を流して。結局、見つからへんかったけど、見かけたって情報はあって。目立つ車って盗みずらいんちゃうかな?と思うんです。

原 そうですね。僕らも新しい機材車を買ったら、ペイントしようと思ってます。

――“Sissy”ってでっかく入ったハイエースは、あんまり盗もうとしないでしょうね。

Shunp アホみたいな赤色で塗って、バンド名をドーンと入れて、「メンバー乗ってますよ」くらいのアピールが出来たら、それ自体がバンドの宣伝にもなるしな。友達でハイエースをペイントしてるバンドがいて、「こいつらは自分たちの生き方をここにも表してるんや」と思ったら、めちゃくちゃカッコええな! と思って。

塗装が金かかるなら、アホみたいにステッカーを貼るでも良い。バンドマンやったら目立て! と思いますね。最近のバンドマンはプライベートで目立つのをイヤがる人も多いと思うけど、“ロックスターはパクられない”という格言を、ここに残しておきたいと思います(笑)。

――いや、素晴らしいアイデアだと思います!

Shunp ペイントしとったら、もし盗まれてもSNSで拡散してもらって、ファン以外の人からの目撃情報を集めることも出来るし、それで見つけることが出来たら窃盗団に「バンドマンの車、メンドくせぇ!」と植え付けることも出来ると思うんです。

“ハイエースを守りましょう”は難しいけど、バンド業界全体で「バンドマンの車だけはパクらせんぞ!」という防衛線を貼って。ちっちゃなコミュニティで守る術を考える方が現実的やし、面白いじゃないですか。誰も自分の車がパクられるなんて思ってないけど、ハイエース買って、防犯対策して、そこで満足してちゃダメ! 出来ればペイント、無理ならステッカーを貼るなり、思い切り目立つことが重要やと思います。

●Sissy

・オフィシャルファンクラブ 「club44」会員募集中

・LIVE
7月24日(日)上野音横丁 「ししフェス vol.1」チケット発売中
6月26日(日)Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 「Sissyワンマンライブ」チケット発売中

 

●NICOTINE
最新情報はオフィシャルWEBサイトで更新中

・LIVE
6月25日(土)名古屋SOUL KITCHEN
6月26日(日)大阪CLUB DROP
7月1日(金)渋谷GAME
8月5日(金)大久保HOT SHOT

株式会社FUJIJUN WORKS代表取締役バカ社長。音楽&お笑いライター、雑誌編集&編集デザイン、マンガ「センター ~渋谷不良同盟~」構成、ラジオDJ、イベント「星屑たちのステージ」主催、ライブMCなど広い分野で活動。好きなものはロックとビールと悪ふざけ。http://fuji-jun.com/
 

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます