冬盛りフェス インドア雪合戦イメージ

1万個の雪玉をぶつけあう「インドア雪合戦」も!ヤバすぎスポーツを体験

冬盛りフェス
12月14日(土)~2020年1月31日(金) / 大阪府 / 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

12月14日(土)~2020年1月31日(金)まで、大阪・VS PARK(ブイエスパーク)にて「冬盛りフェス」が行われる。

VS PARK内の人気アクティビティが冬仕様にバージョンアップし、通常期間とは一味違った冬ならではのバラエティスポーツが楽しめる期間限定のイベントだ。

主な冬バージョンアクティビティは以下の通り。

・インドア雪合戦 in Jump×Jump
迫り来る棒をジャンプして避ける人気アクティビティ→インドア雪合戦にバージョンアップ。触っても濡れず当たっても痛くない雪玉(ポリプロピレン製)を1万個使用して、室内で雪合戦が楽しめる。

・ぽかぽか鍋スタジアム
大きな棒を使って、手押し相撲の要領で相手を台の上から落とし合うアクティビティ→スタジアムが鍋に!鍋の具材風のクッションを敷き詰めたところに相手を落とし合う。

・こたつトントンボイス相撲
声のみで遊べるという特徴を活かし、コタツで暖まりながら遊べる仕様に。

・雪山卓球コーナー
雪山に見立てたネットを挟み、雪の結晶型ラケットで打ち合う。

そのほか、合計5種類以上のアクティビティがイベント期間中は冬盛りバージョンとなる。カップル、家族、友達同士など、冬を感じながら楽しく体を動かせる、新感覚のアクティビティ体験をしてみよう。

冬盛りフェス 雪山卓球コーナーイメージ

<「VS PARK」とは>

テレビのバラエティ番組に参加しているかのような体験ができるエンターテインメント要素盛り沢山 の“ヤバすぎスポーツ”を集めたバラエティスポーツ施設です。

約800坪の施設内には、超短距離走を本気で楽しめる世界初の猛獣逃げきりアクティビティ「ニゲキル」等の『デジタルアクティビティ』、従来のスポーツにユニークなガジェットを追加し遊び感覚でスポーツを楽しめる『エキストラス ポーツ』、ネットやテレビで紹介された話題の“やってみたい”スポーツを体験できる『エキストラアクテ ィビティ』等25 種類以上の“ヤバすぎスポーツ”を取り揃えています。

<開催期間>
2019年12月14日(土)~2020年1月31日(金)
※施設の営業時間内での開催

<場所>
VS PARK(ブイエスパーク) 大阪府吹⽥市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

<チケット>通常料金(2時間)
⼀般:2,800 円、学生(大学・専門・高校・中学):2,250 円、小学生:1,700 円
※詳細はVS PARK 公式サイトにて確認
※同イベントは施設を利用するお客様が対象

紹介者コメント・イベニアスタッフ
「バンダイナムコが運営する、テレビのバラエティー番組にでてくるようなアトラクションが体験できるVS PARK。その中にある人気アクティビティが冬仕様にバージョンアップして楽しめます。

寒い冬ですが、新感覚のスポーツで身体を動かして楽しく温まれそうですね」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。

(2019年12月2日時点の情報)

日本中、そして世界の“面白いイベント”情報を探し出し、紹介することに拘るWebサイト『イベニア』。規模の大小を問わず、斬新な企画のイベント、思わず人におススメしたくなるイベント、とにかく変なイベントなどの情報が満載。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます