相手を傷つける発言をしたり無視をしたりして、言葉や態度などで精神的に暴力を振るう、“モラハラ”。「私には縁のない言葉」と感じる女性もいるかもしれません。

しかし、付き合う前は優しかったけれど、恋人になったり結婚した途端に相手が何かしら変わることは少なくないもの。

幸せな恋愛、結婚をするためにも、相手の人となりはきちんと把握しておきたいですね。

そこで今回は、当てはまったら要注意なモラハラ予備軍男性の行動を取り上げてみました。

好きな人や付き合っている人に、こうした特徴がないか、それとなくチェックしてみては……!?

当てはまったら要注意!「モラハラ予備軍男」の特徴

1.自己愛が強い

恋愛は、相手ありきで成り立つものです。それなのに、相手の好意に甘えて、自分勝手が過ぎてしまう男性は、モラハラ予備軍の度合いが高いかもしれません。

デートをしていても、自分の行きたいところ、したいことを優先。自分の心配ばかりで、相手のことをまったく考えられない。

そんな、恋人よりも自分を大事にする人は、あなたがどんなに大好きで一緒にいたところで幸せにはなりづらいでしょう。

男性の愛情がちゃんとあなたにあるのか、それとも相手自身にあるのか、ここがハッキリとした人でなければ、付き合っていても結婚しても後々の後悔が大きいと思います。

お互いをしっかりと想い合える関係なのか。真面目に恋をするなら絶対に押さえておきたいポイントではないでしょうか。

2.格下に見ている

男性があなたのことを格下に見ている。話していて、バカにした発言がある。そうした相手とは、どんなにイケメンで、相手が好きだとしても関わるのはやめたほうがよさそうです。

本当に幸せにしてくれる相手は、あなたを尊重してくれる人です。

あなたの良さを認め、欠点を補ってくれる。そんな相手となら、これ以上に幸せな付き合い、結婚はないと思います。

もし、男性から怒られたり、強く意見されたりして、「怖い」「この人と付き合っていて大丈夫かな?」という気持ちになったなら……。相手にあなたへの想いがきちんとあるか、見定めましょう。

本当に愛がある男性は、あなたの心まで傷つけることは言わないですし、悲しませません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます