山梨県甲府市に本社を置く食品メーカー・シャトレーゼ。デコレーションケーキやシュークリーム、アイスなど、こだわりの素材を活かしたハイクオリティなスイーツを求めて、足繁く通っているという方も少なくないでしょう。

シャトレーゼの素材に対するこだわりとしてまず挙げられるのは、契約農家のしぼりたて牛乳やとれたての卵、南アルプスの白州名水といった上質な素材を産地から直接仕入れていること。

添加物不使用の商品をはじめ、糖質カット、アレルギー対応といった健康に配慮したスイーツの開発にも積極的に取り組んでいます。たとえ糖質カットでも、しっかりおいしいのは素材にこだわっているからこそ。

また、国内の工場での製造や物流、販売を自社で一貫して行い、中間コストを削減することで、高品質な商品をお手頃価格で提供しているのも特徴です。安全・安心の素材が使われていることを考えれば、シャトレーゼのコストパフォーマンスの良さは嬉しいですよね。

本記事では、シャトレーゼの数ある商品の中から、お菓子(洋菓子、アイス、和菓子、焼き菓子)で人気のある商品を5点、広報の方に選んでもらいました。がんばっている自分へのプチご褒美や、ご家族のおやつなどにどうぞ。

5位:白州名水大福 108円

シャトレーゼの商品と聞いて、まずケーキや洋菓子を連想する人は多いはず。ですが、この大福を筆頭に、和菓子のラインナップも充実しているんです。

最初にご紹介するのは、風味豊かな北海道産小豆を使用した粒餡のおいしさを堪能できるよう、シンプルに仕上げられた大福。雑味がなく素材の味を引き出す「白州名水」で炊き上げた、粒餡の上品な甘さがたまりません。所々で粒の食感が楽しめるのも、粒餡がよく合う和菓子ならでは。

生地の餅には、北海道産はくちょうもち米を使った粘りとコシのある餅と、国産もち粉を使用した伸びのある餅の2種類を使用しています。ふんわりとした柔らかい生地の食感は、大福の魅力のひとつですよね。

4位:シャトー・レザン 129円

第4位は、シャトレーゼの社名の由来になった、フランス語で「葡萄の城」という意味を持つレーズンサンドです(「シャトー=城」、「レザン=葡萄」)。

レーズンの食感をしっかり楽しめるように、サブレ生地はサクッとかじれる程よい固さ。この香ばしい生地が、味わい深い洋酒漬けレーズンとコクのあるクリームのおいしさを引き立てます。

ベルギー産クーベルチュールホワイトチョコレートと北海道産バターをふんだんに使った、コクのあるクリームの中には、2種類のレーズンが。小粒のゴールデンレーズンは、ブランデー、ホワイトラム、葡萄の蒸留酒に漬け込んだ香り高さが特徴。

一方、大粒のフレームシードレスレーズンは、シャトレーゼのワイナリー直送の樽出し白ワインと青りんご酒に漬け込んでおり、それぞれ食感も風味も異なります。

ひと口ひと口、かみしめながら味わってみてくださいね。