国内外の優良ブランドによる大容量の商品を販売している、アメリカ生まれの会員制倉庫型店「コストコホールセール」には、バラエティに富んだ食品がいっぱい。

業務用サイズの商品が多いため、初めのうちは購入を躊躇してしまうこともあるかもしれませんが、上手に活用できればコストパフォーマンスの高さを実感できるはずです。

コストコの食品を日々の暮らしに取り入れてお得な買い物をするためには、事前の準備が欠かせません。たとえば、保存容器(密封袋やラップなど)を買っておく、冷凍庫のスペースを確保しておく、といった用意ができていれば、賞味期限切れで食品を無駄にしてしまう失敗を防げるでしょう。

本稿では、お子さまのためにストックしておきたい、コストコのおやつを紹介します。どれもハイクオリティなので、ぜひお子さまと一緒に味わってみてくださいね。

カークランドシグネチャー パステルデナタ 16個 798円

コストコのベーカリーコーナーには、パンだけでなく多種多様な焼き菓子も並んでいます。こちらの「パステルデナタ」もそのひとつで、ポルトガルの伝統的なお菓子のこと。エッグタルトとよく似ていますが、パステルデナタはパイ生地なのが特徴です。

生地はサクッとした軽い食感。舌触りがなめらかなカスタードクリームは程よい甘さで、卵黄の濃厚さが感じられます。香ばしいパイ生地と、プリンのような味わいのクリームの相性は抜群です。大きさは直径8.5cm×厚さ3cmほど。お子さまでも1~2個はぺろりと食べられそうですね。

パッケージのシールには「トースターで数分温めてお召し上がりください」と書かれていました。実際にアルミトレーのまま約2~3分温めてみると、甘さと香ばしさがアップ。

温めなくてもおいしく食べられますが、せっかくならトースターで温めて、焼き立てのような味わいを楽しんでみてください。

消費期限が加工日から2日ほどで短いため、食べ切れない分はラップに包んで冷凍保存を。

カークランドシグネチャー ケトルチップス ヒマラヤンソルト 907g 678円

お子さまに限らず、大人にも人気のポテトチップス。一般的なポテチの内容量は60g前後のものが多く、複数名で食べるとあっという間に空っぽになることもしばしば。ですが、こちらは約900gというジャンボサイズ!

釜揚げ製法で作られる「ケトルチップス」は、一般的なポテトチップスよりも堅いぶん、食べ応えがあります。

また、厚みのあるギザギザカットなのも特徴。原材料はジャガイモ、植物油脂、食塩のみで、ヒマラヤンピンクソルト(岩塩)のマイルドな塩気が絶妙です。噛めば噛むほどジャガイモの味わいが広がりますよ。

開封後、袋の口をしっかり閉めて保管したところ、一週間程度は風味や食感がほとんど落ちませんでした。ただ袋が大きすぎてお皿に出しにくい(一度に出過ぎたり、なかなか出てこなかったり……)ため、あらかじめ密封袋に分けておくと便利かもしれません。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます