そして3組目に登場したのは、我らがNegiccoだったんですが、もうホント、大きな舞台に立つたびにこちらが緊張してしまいます(笑)。この日はかっちょええイントロ付き&ロボ声ナレーション付きで「Negiccoのアーバンな世界をお楽しみクダサイ!」みたいな感じで煽られて、うおー!となってたんですが、登場したら本人達が表情固くて!わわわわ大丈夫?大丈夫?という、もうこれはステージママか!という心境に…。

そしてMCでは、Nao☆ちゃんお約束の「私達のファンじゃない方も多いかもしれませんが」とネガティブ発言、さらにMeguちゃんが「去年は梨の皮むき大会に出場していました…!皮むき大会も楽しかったけど、今年はZeppTokyoに出させていただけて…(号泣)。」という、もう心を打ちまくるシーンが。しかも会場名間違ってる!その直後にKaedeちゃんが「えー、Zepp Diver Cityさんで…」とさらっと修正してたのがさすがでした!

MC後の『ネギさま!Bravo』では恒例のネギ投げもあり(ネギを束にして持ってきてたのがすごかった!)、最後は『圧倒的なスタイル』で会場にラインダンスがずらーっと!ほんと毎回この景色は壮観です…。ライブ後には、Negiccoファンの方が「これからもNegiccoよろしくお願いします!」と叫んで場内から拍手を浴びてました。この愛されリキよ…。

 
 

まだまだHOT STAGEが続きます。お次は成長期限定ユニット、さくら学院。近藤さんがご推薦されてましたね。取材メモを見返してみると、さくら学院のところがかなりいっぱいメモしてあります(笑)。「奇跡的にカワイイ!」とか「ユニゾンコーラスが学校感をかもし出していて最高!」とか「フォーメーション移動が見事!」とか、あとは「さくら学院の小旗っていいですね!」とか…。や、でも、ご覧になった方はここらへん、かなり同意していただけるのではないでしょうか。

あと、みんな頭よさそうですよね。『WONDERFULL JOURNEY』っていう世界をめぐる9/5発売の新曲があるんですが(こういう曲けっこう流行なんでしょうか?)、「賢くなれるシリーズ」を披露している彼女達がすでに賢そうっていう…。同時に『ピクトグラム』みたいなシンセバキバキにブレイクビーツのハードなトラックもあるし、最後の『夢に向かって』では生徒会長すず香ちゃんの強度が光り輝く!やー、とんでもない子達です…。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます