ファッションにも気を使っているし、体型維持のダイエットも運動も欠かさない。

一見モテそうでも、なぜか長い間彼氏がいないアラフォー女性がいます。もしかしたら、知らず知らずのうちに、男性を遠ざける行動をとってしまっているのかもしれません。

今回は、なぜか男性が寄りつかないアラフォー女性の共通点を5つご紹介します。

なぜか男性が寄りつかないアラフォー女性の特徴

1: 生活が充実しすぎている

「このままで十分幸せ!」仕事も充実していて趣味の仲間もいる。呼べばすぐに集合できる飲み友達もいて、毎日が楽しくてしかたない。

そんな生活は、まさに充実したアラフォー女性の生活ですね。

でも、そんな充実しすぎた日々を送っていると、男性が近寄ってこれないかもしれません。

先日、筆者がお会いしたアラフォー女性は「今度、大会に出るんです!」とマリンスポーツに本気で向き合っていることを、真剣な表情で話してくれました。

でも、その気合いの入りようを見た筆者は「あぁ……男の人は近寄りづらいだろうなぁ」と思わずにいられませんでした。その場に一緒にいた男性は「す、すごいっすね……」と圧倒されていましたから。

筆者には、彼女の生活には男性の入る隙がなさそうに見えたのです。

実際その女性と恋愛について話すと、恋人は欲しいなと思ってはいるものの、長く彼氏はいないと言います。

ひとりの生活が充実しているのは素晴らしいのですが、男性が入る隙がなさそうに見えると、男性を遠ざけてしまうことに。

少しばかり、入り込む隙のある女であることを見せてもいいかもしれませんね。

2: 既婚子持ちと勘違いされている

筆者が20代の頃、プライベートが謎の女性が、周囲に何人もいました。

独身だと思っていた女性が、実は結婚して子どもがいたり、逆に結婚して子どもが何人もいそうな雰囲気の女性が実際は独身だったり。

筆者自身、仕事仲間にはプライベートな話をする機会がないので「えっ! 独身だったのですか!?」という反応をされることも……。

アラフォーとなると「独身です!」「素敵な独身男性がいたら、ぜひ紹介してください!」などと公言していかないと「既に結婚していて、子どももいる」なんて勘違いされかねません。

逆に言えば、シングルであることをアピールするだけで、男性からのアプローチがあるかもしれません! 積極的に公言するのがおすすめです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます