たまひよが発表した「たまひよ 赤ちゃんの名前ランキング2020」では、ここ数年人気のあの名前の他に、コロナ禍、ジェンダーレス、話題のドラマなど世相を反映した名前がランクインしているようです。

早速、見ていきましょう!

フォトギャラリー2020「赤ちゃん名前人気ランキング」を表でじっくり見る【男女】
  • 名前ランキング ©たまひよ
  • 漢字ランキング @たまひよ
  • 読みランキング ©たまひよ
  • ジェンダーレスな名前も人気 ©たまひよ
  • 急上昇ランキング ©たまひよ

人気ランキング

男の子の名前

男の子は「蓮」(主な読み「れん」)が3年連続で1位にランクイン。

2008年から13年連続でトップ3に入る人気の名前です。蓮(はす)がしっかりと根を張る植物であることから力強さを感じさせ、短く呼びやすいことも人気の理由かもしれません。

2位の「陽翔」(主な読み「はると」)、3位の蒼(主な読み「あおい」)、4位の樹(主な読み「いつき」)、5位の「湊」(主な読み「みなと」)までの名前は順位は変わったものの、ほぼすべての名前が昨年もベスト5にランクインしていました。

また、「蓮」「蒼」「樹」「湊」「律」など一文字の名前がトップ10のうち半分を占めるなど人気が定着してきました。

名前ランキング ©たまひよ
「ハピママ*」更新情報が受け取れます