フォトギャラリー【画像】目を離せない時期に!赤ちゃんを守るお助けアイテム
  • MEDIA NOCHE ヘッドガード 赤ちゃん ヘルメット
  • MEDIA NOCHE ヘッドガード 赤ちゃん ヘルメット
  • MEDIA NOCHE ヘッドガード 赤ちゃん ヘルメット
  • MEDIA NOCHE ヘッドガード 赤ちゃん ヘルメット

可愛いねんねの頃を過ぎ、ずり這いやハイハイを始めたと思ったらすぐに始まる子どものつかまり立ち。立ったり歩いたりするのもまだ安定せず、頭が大きなあかちゃんはすぐに転んでしまいます。

急に目を離せなくなり、家事やトイレにいくタイミングに悩んでいるというパパママも多いのではないでしょうか。

つかまり立ちを始めた赤ちゃんの頭を守るアイテムを使えば、安心して遊ばせることができそうです。今回はつかまり立ちを始めた赤ちゃんに用意したいガードアイテムをご紹介します。

目が離せない子どものつかまり立ち、おたすけアイテムで頭を守ろう

私は現在4才と1才の子どもを育てているのですが、一番目が離せなくて怖かったのが子どもたちがつかまり立ちをはじめた頃でした。

頭も大きくて柔らかく、まだ立てない赤ちゃんが果敢につかまり立ちの練習を始めると、テレビ台やテーブルの角、固いフローリングがすべて危険なものに見えてきます。少し目を離すと仰向けに転んで床に頭を打ってしまうことも少なくありません。

数年前、テレビのCMで赤ちゃんの頭を守る可愛らしいリュックが話題となりました。あのアイテムのようにあらかじめ頭を守るグッズを赤ちゃんにつけておけば、パパママも安心できそうです。 まず、赤ちゃんの頭を守るアイテムをご紹介します。

MEDIA NOCHE ヘッドガード 赤ちゃん ヘルメット

まずご紹介するのが、赤ちゃん用のヘルメットです。 ふわふわの柔らかいヘルメットをつけておけば、360度どの方向からも頭を優しく包んで守ってくれます。 仰向けに倒れたり、前のめりになってどこかに頭をぶつけてしまっても安心ですね。

今回はこちらのアイテムを実際に購入してみました。

ふわふわとした布のようなものでできています。帽子のように前面に布があるわけではなく、必要な部分にのみメッシュがついているので、汗っかきな子でも安心です。 全体がとても軽い作りになっているので、嫌がることなく被ってくれそうですね。

マジックテープで大きさを自由に調整できるようになっています。赤ちゃんの頭の大きさはそれぞれなので、これは嬉しいポイントです。

ヘルメットには小さな耳もついています。「ヘルメット」と聞くとしっかりと頭を守ってくれるのが第一でデザインは期待できないイメージですが、この商品は機能性だけではなく、見た目も可愛らしいのがいいですね。

これをかぶった赤ちゃんがふと視界に入ると、ついクスッと笑ってしまいそうです。 

Qucover ベビーヘッドガード 転倒防止 赤ちゃんリュック

CMで話題になったリュックのように背負うタイプのヘッドガードです。頭に直接取り付けるわけではないので、赤ちゃんも嫌がりにくいのではないでしょうか。

リュックのショルダーは調節することができるので、頭の場所やしっかりしたクッションが衝撃を吸収して頭を守ってくれます。ふいに後ろ向きに転んでしまっても安心ですよ。

ユニコーンやぞうさんなど、さまざまな動物を選ぶことができます。赤ちゃんに似合うとっておきの動物を見つけてつけてあげたいですね。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます