フォトギャラリー肌ケアもばっちり!最新の花粉対策アイテム5選 フォトギャラリー
  • 資生堂「dプログラム アレルバリアエッセンス N」3,300円(税込)
  • タカラベルモント「SEE/SAW ヘア&スキャルプシャンプー スプリングノート21」「SEE/SAW ヘアトリートメント スプリングノート21」各 メーカー希望小売価格:3,520円(税込)、「SEE/SAW クリアオイル スプリングノート21」メーカー希望小売価格:2,200円(税込)
  • タカラベルモント「SEE/SAW スプリングノート21」シリーズ
  • 小松マテーレ「エアロテクノ ムースマスク」1,980円(税込)
  • Zoff「AIR VISOR ULTRA(エアバイザー ウルトラ)」各3,300円(税込)

2021年も、そろそろ花粉シーズンが到来。

今年は例年より飛散量は少ないといわれていますが、前年は花粉の量が少なかったため、今年は前年よりも増える見通し。前年は花粉による影響をあまり感じなかった人も、今年は注意が必要です(日本気象協会より)。

そして今年はコロナ禍により、感染対策と花粉対策が同時に必要。エステーの「ニューノーマル花粉対策ガイド」では、コロナ禍の花粉シーズンは、例年以上に感染させないエチケットや、自分自身を守る対策のために気を使うことになるといいます。花粉症の症状がなければ、ストレスは大幅に抑えられるため、薬やアイテムをフル活用して、より隙のない対策を心がけたいですね。

また資生堂の研究では、花粉症ではない人でも花粉による肌あれは起こり得ると判明したと発表しています。「花粉症じゃないのに肌がかゆい、赤くなる…」という場合、実はスギ花粉が肌につくことで肌トラブルが起きている可能性もあるそうです。花粉症ではなくても、この時期は花粉対策コスメを選んでおくのもよさそうです。

今年注目!最新の花粉対策アイテム5選

今年は、花粉に対して万全の対策をとっておきたいものです。そこで、女性におすすめの最新の花粉対策アイテム5つをご紹介します。

1.資生堂「dプログラム アレルバリア エッセンス N」

資生堂「dプログラム アレルバリア エッセンス N」資生堂「dプログラム アレルバリア エッセンス N」3,300円(税込)

花粉による肌あれのお悩みを持つ人の間ではおなじみのアレルバリアシリーズが、今年はよりパワーアップして新発売されました。

肌の上にバリア膜を作り、花粉やほこりなど空気中の微粒子を付着させない「アレルバリアテクノロジーNEO」が搭載された、敏感肌用の日中用保護美容液です。

花粉・ちり・ほこりなどの微粒子汚れや、乾燥・紫外線から肌あれしやすいデリケートな肌を守り、美肌を育みます。ミルキーなテクスチャーで、化粧下地として顔はもちろん、全身にも使用可能。SPF50+・PA+++なので紫外線対策にも。

今年は換気がマストなので、花粉も屋内に入ってきます。屋内でも屋外でも使えるお役立ちアイテムになりそうです。

2.タカラベルモント「SEE/SAW スプリングノート21」

タカラベルモント「SEE/SAW スプリングノート21」(左から)「SEE/SAW ヘア&スキャルプシャンプー スプリングノート21」「SEE/SAW ヘアトリートメント スプリングノート21」各 メーカー希望小売価格:3,520円(税込)、「SEE/SAW クリアオイル スプリングノート21」メーカー希望小売価格:2,200円(税込)

肌だけでなく忘れずに花粉対策をしたいのが髪の毛です。

注目は、2021年2月20日に新シリーズが発売される、理美容室専売の化粧品ブランド「LebeL」より展開中のヘアケアシリーズ「SEE/SAW」の春限定品「SEE/SAW スプリングノート21」です。

こちらの春限定品は、シャンプー・ヘアトリートメント・クリアオイルの3種類。春を彩る花々の心地良い香りと共に、花粉、PM2.5、黄砂などの不快物質の付着を抑えるなど、春ならではの限定機能が備わった優れもの。

不快物質によるダメージから髪や地肌を守り、保湿しながら美しいツヤ髪へ導いてくれるというのは嬉しいですね。今年の花粉シーズンは、美髪をキープしつつ花粉対策も行っちゃいましょう!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます