iDoll(アイドール) ねんどろいど 初音ミク

ユカイ工学が開発した歌に合わせて踊るロボットドール「iDoll(アイドール)」と、グッドスマイルカンパニーの人気フィギュアシリーズ「ねんどろいど」のコラボレーションモデル「HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroid」が発表されました。

2016年2月7日に千葉・幕張メッセで開催される国内最大級の造形イベント「ワンダーフェスティバル 2016[冬]」の「ねんどろいど10周年コーナー」にて、同コラボレーションモデルの実物展示が決定しており、デモンストレーションを披露するそうです。

HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroidとは?

iDoll(アイドール) ねんどろいど 初音ミク「HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroid」の原型モデル

今回発表された「HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroid」は、グッドスマイルカンパニーが制作する「ねんどろいど」の造形と、ユカイ工学が開発した「iDoll」の技術を組み合わせることにより誕生。原型・彩色は、グッドスマイルカンパニーが監修しており、歌って踊るミクさんの姿をいつでも楽しむことができるアイテムとなっています。

iDoll(アイドール) ねんどろいど 初音ミク

2月1日より「HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroid」の特設サイトがオープンしており、サイト内にてイントロダクションムービーが公開されています。

また、「ワンダーフェスティバル2016[冬]」が開催される2月7日に、同サイトにてより詳しい情報が公開されるので、興味を引かれた方はぜひチェックしてみてください。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます