【レシピ】[第8回]“料理男子”CODE-Vナロ、「たこ焼き風カレーボール」づくりにチャレンジ【潜入取材】

CODE-V(コードブイ)のナロがアシスタントを務める料理番組『ちょいタシ おいしいキッチン』の収録現場に潜入! 第8回は「たこ焼き風カレーボール」づくり。メイキングとレシピを公開!!

『ちょいタシ おいしいキッチン』撮影中 撮影:濱野奈美子
拡大画像表示

韓国出身の男性ボーカルグループ、CODE-V(コードブイ)のナロがアシスタントを務める料理番組『ちょいタシ おいしいキッチン』が、6月で2クール目に突入してますます絶好調!

世の中に数多あふれる料理番組というと、材料を準備してから紹介するというのがほとんど。でも、この番組のテーマは、「“冷蔵庫の余り物”で、簡単に調理」。料理研究家の寺田真二郎先生が、冷蔵庫の余り物などを使って、材料が少なくても簡単にできるレシピを紹介してくれます。

WEB「韓流ぴあ」では、その収録の現場に独占潜入! 和気あいあいとした現場のレポートを写真とともにお届けします。さらに、番組で紹介する料理のレシピも公開♪

第8回は「たこ焼き風カレーボール」

カレーを作り過ぎてしまってあまらせてしまうという一人暮らしの大学生のお悩みにお答えします。2日目のカレーは美味しいですが、でもずっとカレーでは確かに飽きてしまいますよね。今日はそんな「カレー」を今まで見たことのない料理に変身させてしまいます♪

材料はこちら

今回はいきなり「ちょいタシポイント」!
カレーの具材は小さく潰します。具材が大きいとたこ焼き機に入らないので、カレーはソースとして使います。

 
「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

バックナンバー

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント