“違法な存在”となった人類を救え!アニメ映画『BLAME!』ティザーPV解禁、原作・弐瓶勉が総監修した完全新作ストーリー

2016.7.26 20:00

劇場アニメ『BLAME!(ブラム)』のティザーPVが解禁。2017年に公開されることが明らかになりました。

「BLAME!(ブラム)」公式サイト (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局「BLAME!(ブラム)」公式サイト ©弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

劇場アニメ『BLAME!(ブラム)』のティザーPVが解禁され、2017年に公開されることが発表されました。

『BLAME!』は、人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される遠い未来を舞台に、「ネット端末遺伝子」を求めて無限増殖を続ける階層都市で「ネット端末遺伝子」を探索する主人公・霧亥(キリイ)の奮闘を描いたSFアクション作品。2度のTVアニメ化がされた『シドニアの騎士』で知られる弐瓶勉さんの代表作で、月刊アフタヌーンにて1997年から約6年間連載されました。

劇場アニメ『BLAME!』では、ハイクオリティな3DCGで話題となったアニメ『シドニアの騎士』のスタッフが再集結。監督を瀬下寛之さん、アニメ制作をポリゴン・ピクチュアズが担当します。また弐瓶勉さんが全面協力・総監修を務め、再構成した完全新作ストーリーを予定しています。

ティザーPVは圧倒的な迫力と緊迫感を強く感じる映像となっていて、アニメへの期待感が高まりますね。公開が待ち遠しいです。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント