皆さんは「風水」を信じますか?また、生活の中にどの程度取り入れていますか?

信じる人・信じない人それぞれですが、成功者や毎日をハッピーに過ごしている人たちの多くは風水など「目に見えない力」を信じ、整える工夫を取り入れていることが少なくありません。

そこで今回は、現役風水師で「3週間でミラクルを起こす」と話題の星田正愛先生から、来年に向けて絶対にやっておきたい開運ポイントを聞いてきました!

「運が良くなりたい」「現状を打破したい」「なんかモヤモヤしている」という人は、ぜひ開運アドバイスを実践してみてくださいね。

開運ポイント1:断捨離

【断捨離】スマホやPC内のデータも断捨離を!

星田先生によると、開運のために欠かせないのは「断捨離」だそう。

断捨離とは「不必要なものを捨てる」ことですが、なかなか捨てられない人や「いつか使うだろう」と取っておきたくなる人が多いようですよ。

しかし、もので溢れかえっている空間には、新しい幸せが入ってくるスペースがないので、素敵な出会いも仕事運も入ってきません。

まずは身の回りを整えることで、運気が入ってきやすい環境を作ることが大切なんです!

そこでここでは、星田先生が推奨する「正しい断捨離のやり方」について紹介します。

幸せ度で決める

「なかなかものを捨てられない」という人も少なくありませんが、星田先生によると「幸せ度」で決めてみるとスムーズに進むことがあるそうです。

・このものを持っていて私は幸せか?
・未来の幸せな自分にふさわしいものか?
・ものにときめきを感じるか?

このような質問を自分に投げかけたとき、即座に「YES」といえるのであれば、そのものは必要だということ。

逆に「せっかく買ったし…」「1回も使っていないから…」「高かったし…」という感情が先に思い浮かんだ場合、思い切って処分してしまいましょう。

「いつか使う」「勿体無いから」と思って残しておいたものに限って、使う機会が全然訪れなかったということも多いのではないでしょうか。

ものは使わずに保管してあるだけだと、ものの波動が下がります。その波動は持ち主にも悪影響を及ぼすといわれているため、使わないものはすっきりと処分することをおすすめします。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます