女性から見て「かわいい人」と、男性から見て「かわいい人」は、まったくの別物なんです!

今回は、男性から見てかわいいと思われる“外見”についてご紹介します。

女性とは全く違う男性目線のポイントはどこにあるのか、失敗しがちな女性が勘違いしやすいポイントについてもお伝えします。

男性が「かわいい人」認定する外見ポイント7選

1:肌がキレイな女性

男性からかわいいと思われる外見のひとつめは、肌がキレイであることです。

いかに素肌が綺麗に見えるか、ということがポイントになります!

極論を言うなら素肌がキレイなら、無理にメイクをする必要はないのです。

男性は、女性と違ってメイクのことはよく分かっていません。

そのため、どんなにファンデーションやコンシーラを使ってお肌をキレイに見せようとしても、顔と首との色のギャップがあって、白浮きしていたりすると、もうそれは“お肌がキレイな人”と認識することができないのです。

メイクで変になるくらいなら、むしろしないほうがマシです。

よほど親しい関係にならない限り、至近距離で顔を見ることはありませんので、メイクで肌をキレイに見せたいなら、遠目で自然に肌がキレイに見えるかを目指しましょう。

2:口がキレイな女性

ふたつめは、口が綺麗であることです。

女性は口と聞くと、唇のことばかり気にして手をかけがちですが、大事なのはそこではありません。

いかに清潔感が出ているか、ということがポイントなんです。

先ほどもお伝えしましたが、唇を美しく見せるために口紅やグロスにいくらこだわったとしても、男性にしてみたら色の違いもしくは、濃いか薄いかしか分かりません。女性が思うほど、リップメイクのこだわりは、男性には効果がないのです。

あくまで清潔感ですから、唇なら荒れがないことがまず第一。そして笑ったときに見える歯並びが整っていて、歯の色が白いということのほうがずっと男性の印象に残り、それが男性が理解する清潔感に繋がるのです。

さらに、話している時にふと漂う吐息も大事!

お口の綺麗は、リップメイクではなくメンテナンスで作りましょう。

3:髪にツヤのある女性

3つめは、髪にツヤがあるかどうかです。

たとえば女性が前髪を切ったことに、男性はなかなか気づきにくいのと同じように、髪型は極端に変わらないと男性は分かりません。

ロングヘアが必ずしも男性にウケるというわけでもないですし、髪型はあくまで好みですから、この髪型がモテるという鉄板モテヘアなんてものだって、実は存在しません。

では、髪なら何かというと、ツヤです。

多少白髪があろうが、薄毛になろうが、髪そのものにツヤがある女性は若々しく見えるものです。

若々しさは、健康的ということも印象付けます。

男性には、子孫を残したいという生まれもった特性がありますから、不健康そうな人より、健康そうな人に目線が行くのはごく自然なことです。

ツヤのある健康的な髪づくりを目指しましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます