テレビドラマのような、職場恋愛に憧れる女性は多いもの。

実は筆者自身も、過去には職場恋愛に憧れ、同僚に恋をしていたことがあります。しかし、残念ながら空気を読めずに地雷ばかり踏んでしまい、結果的に恋は失敗に終わってしまいました。

職場恋愛をする時には、周囲の目を気にするなど通常の恋活以上に気を付けるべきポイントがたくさんあります。

では、一体どのような点に気を付けたらよいのでしょうか?

今回は、筆者の失敗体験も含めた上で、距離の近い職場での片思いを実らせたい時に、やってはいけないことについて3つ紹介します。

職場恋愛こそ慎重に! やらない方がいいこと

1: 職場の人に恋愛相談

これは筆者の実体験ですが、職場の男性に片思いをしていた頃、同僚に恋の相談をしてしまったことがありました。

内緒という話でしたのですが、いつの間にかあっという間に噂は広がり、相手からも警戒されるようになってしまったのです。

職場恋愛の場合、男性によっては社内恋愛をすると仕事がやりづらくなるため、嫌がる人も少なくありません。

おそらく、私が恋をしていた男性も周囲の評価を気にするタイプだったので、私が好きだという噂を立てられたのも嫌だったのかもしれません。

職場の人に恋をした時は、くれぐれも職場の人に恋愛相談をするのはやめましょう。

2: 同僚の異性と仲良くする

好きな人以外の男性と下手に仲良くしてしまうと「俺じゃなくて、あの人のことが好きなのかな」と勘違いされるなんてことも。

たとえ勘違いとまではいかなくても、色んな職場の男性と仲良くしていると「誰でもいいのかな?」と思われてしまう可能性があります。

実は筆者も、過去に職場の男性に片思いしていた頃に、その男性の情報を知るためにと同期達と必要以上に仲良くしようとしてしまったことがあります。

もちろん、これが裏目に出て相手からも「君、同期の○○ともメールしているんでしょ?」と言われてしまったことがありました。

職場の男性を好きになった時は、他の男性とは仲良くしすぎない方がいいのかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます