「絵師100人展」が今年も開催。テーマは「時代」

アニメや漫画など、さまざまな業界で活躍するイラストレーター(絵師)たちの描き下ろしイラストを集めた展覧会「絵師100人展 09」が、2019年4月27日から東京・秋葉原にあるアキバ・スクエアで開催されます。

9回目の開催となる今回のテーマは「時代」。古今東西の「時代」を象徴するアイテムや衣装を取り入れた作品から、昨今話題になっている「仮想現実(バーチャルリアリティ)」といった最新の「時代」を表現した作品など、イラストレーターたちが独自の視点で描いた「時代」が感じられる作品100点余りが展示されます。

会期中は、絵師100人展に参加している作家たちによるサイン会が開催されるほか、今回の展示作品をまとめた図録といったグッズの販売も行われます。

絵師100人展 09」は4月27日から5月6日まで開催。チケット料金は高校生以上1000円、中学生以下無料となっています。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます