ファストパス取得の流れ

七人のこびとのマイントレイン七人のこびとのマイントレイン

それでは、ファストパスの取り方を見ていくことにしましょう。

まずはパークチケットを持って、ゲストサービスへ行きましょう。

ゲストサービスにはキャストさんもいますから、もし分からないことがあれば聞けますよ。

ゲストサービスの前には、それぞれのアトラクションのファストパス発券時間が表示されています。

ファストパスを取る前に、必ず確認しておきましょう。

ゲストサービスにあるインフォメーションボード。発券する前に、必ず確認しておきたい。ゲストサービスにあるインフォメーションボード。発券する前に、必ず確認しておきたい。

発券機の画面は、中国語と英語を選ぶことができます。

もし中国語の画面が表示されていたら、右下にある「ENGLISH」のボタンを押すと、英語の画面に切り替わります。

発券機のくぼみに、パークチケットのバーコードをかざすと、発券できるアトラクションが表示されます。

次に、自分が発券したいアトラクションを選ぶと、自動的にファストパスが発券される仕組みです。

あとは、指定された時間にアトラクションへ行って、ファストパスを見せれば、少ない待ち時間で乗ることができます。

ファストパスの発券ルールは、東京を参考にできる

プーさんの冒険プーさんの冒険

東京ディズニーリゾートのファストパスと同様、指定された時間を過ぎてしまうと、ファストパスは無効になってしまいます。

ファストパスは、発行日に限り有効です。別の日に使い回すことはできません。

また、1人につき1枚のファストパスが必要となります。なくさないように注意しましょう。

持っているファストパスが有効時間になると、次の新しいファストパスを発券できるようになります。

ただし、有効時間が2時間以上先の場合、発券から2時間が経つと、次の新しいファストパスが発券できます。

もし発券できないのに、発券機にチケットをかざしてしまうと、エラーメッセージが表示されます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます