FASTGYM24にエニタイムフィットネス、ジョイフィット・・・、近年よく見かける24時間営業のフィットネスジム(以下、24時間フィットネス)。営業時間を気にせず、自分の好きな時間に、好きな頻度で通えるおトクさ、使い勝手の良さから人気を集めています。

でも、トレーニング初心者にとって、24時間フィットネスの使い方は注意が必要です。ランニング/ウォーキングマシンを使う目的で通うなら話は別ですが、マシンを使って筋トレをするならパーソナルトレーナーをつけるのがおすすめです。

筆者の体験談からその理由をご紹介します。

マシンの使い方がわからない。正しくできているか自信がない

4月中旬より、自宅から徒歩5分の距離にある24時間フィットネスに通い始めた筆者は、はじめにマシンの充実度に感動しました。背中や脚、胸など、大きな筋肉を鍛えるためのマシンが、トレーニング初心者にとっては、十分に揃っていると感じたのです。

さらに、好きなときに、好きなだけ通えて、好きなマシンで筋トレできるシステムに喜びを感じました(日中は店舗運営スタッフさんがいますが、早朝や深夜はスタッフさん不在。会員はどの時間帯もカードキーで入退室する仕組み)。

しかしすぐに、24時間フィットネスはマシン初心者(マシンを使った筋トレの初心者)にとって、諸刃の剣だと気づいたのです。というのも、マシンの「正しい使い方」がさっぱりわからないから。

マシンの近くには、やり方を記した写真と簡単な説明文が貼ってありますが、正直それを真似してみても、方法として合っているのか不明でした。また、鍛えたい部位に効いているのか、特定の部位を傷めていないか、など疑問と不安がわいてきたのです。

正しい筋トレをしなければ通う意味がないし、何より筋トレで足腰や関節を悪くしてしまっては元も子もない――そう感じて即、パーソナルトレーニングジムに体験予約を入れました。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!