おうち時間が続く今、子どもたちの習い事もオンライン化しています。

わが子にもオンラインの習い事をさせたいけれど、どんな習い事がいいのか、気になっているというママやパパは多いのでは?

オンライン習い事と一口に言っても、英会話、国語・算数などの学習塾、プログラミング、ヨガ、ダンス、料理、音楽、映像制作と多岐に渡ります。果たして、どんなものが人気なのでしょうか?

今、注目を集めるオンライン習い事の講座と、実際にオンライン習い事を始めた子どもを持つママたちのリアルな声を紹介します。

SOZOWの人気オンライン講座5選

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに在宅での学習・体験サービスのニーズが高まっていることを受けて、2021年1月にスタートした「SOZOW(ソーゾウ)」は、オンライン習い事の中でも、最先端の内容が学べるサービスです。

学べるカテゴリは、「ゲームプログラミング」や「マインクラフト」、「YouTuber(動画制作)」、「デザイン」に「ITリテラシー」などのデジタル関連のほか、「ビジネス・起業」「お金」など、大人になってから役立つ知識が得られる講座もあります。

そんなSOZOWで今、特に人気を集める講座はどんなもの? SOZOWを運営するGo Visionsの担当者が5種類、教えてくれました!

どれも小学生から中学生まで参加できますが、小学1、2年生は保護者同伴がおすすめだそうですよ。

1.マインクラフトシリーズ

マインクラフトとは、デジタルの仮想空間の中で、ブロックを使ってものづくりや冒険が楽しめる大人気ゲームのこと。

マインクラフトを用いて「デジタルものづくり」や「プログラミングに役立つ考え方やキホン」を楽しく学ぶ「Let'sマインクラフト」シリーズが人気!

講座例「【入門編】はじめてのマインクラフトの世界へ」

「【入門編】はじめてのマインクラフトの世界へ」

「あの建物や乗り物はどんなしくみ?」などさまざまな角度から考えたり、日常の中にある「機械や電子回路のしくみ」などをワクワク学んでいくシリーズの入門編。みんなで「理想の家」づくりにもチャレンジします。

2.ゲームプログラミングシリーズ

プログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を使ってプログラミングを学ぶ「ゲームプログラミング」シリーズ。ゲームなので楽しみながらプログラミングを学べます。

講座例「【入門編】はじめてのプログラミングの世界へ」

ドッジボールをテーマにしたゲームづくりにチャレンジしたり、クイズをしたり、みんなで絵を描くアイディアを出し合いながら楽しい体験ができます。

3.特別ワークショップシリーズ

特別ワークショップが体験できるシリーズ。例えば、ワクワクする最新のテクノロジーや科学に触れられる「VR・ARの世界」シリーズのVRゴーグルを作る講座があります。

講座例「君だけの「VR」ゴーグルをつくろう!」

VRとはバーチャルリアリティーのこと。「VRのキホン」を学び、「VRゴーグル」を作る講座です。この他にも、宇宙やITリテラシーについて学べる特別ワークショップがたくさん用意されています。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます