6.氏神神社や家の近くの神社にお参りにいく

氏神神社や家の近くの神社はあなたが住んでいる土地を守ってくれています。

運気の低下を感じている時は、氏神神社、または家の近くの神社にお参りにいき、「いつも見守ってくださりありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えましょう。神様に挨拶することで、神様があなたを守ってくれるようになり、次第に運気が安定するようになるでしょう。

7.鏡や窓を磨く

鏡や窓が汚れていると、そこに映し出されるあなた自身の運気も濁ってしまいます。濁った状態で映る自分を日々眺めていると、気分もどんより沈みやすいものです。

また、ネガティブな状態に陥ってしまうと、運気はどんどん低下してしまいます。運気が悪かったりマイナス思考に陥っている時ほど、鏡や窓が曇っていたり、汚れている可能性が高いので、ピカピカに磨いてあげることが大切です。

ピカピカに磨かれた鏡や窓を見ることで、気分も前向きになり運気も向上していくはずです。

8.モリオンを部屋の四隅に置く

モリオンは黒水晶といって、悪い気を吸収するパワーがあります。何をやっても上手くいかない場合は、悪い霊や第三者からの悪意、妬みなどのネガティブなエネルギーを吸収している可能性もあるので注意が必要です。

周囲からの悪意や妬みなどのネガティブなエネルギーを払いたいと考えている方は、モリオンを部屋の四隅に置いて結界を張りましょう。もしモリオンがない場合は、水晶でも構いません。(ただし、モリオンの方が強力です)

悪い気が部屋に入らなくなり、運気が少しずつ安定するようになるはずです。

9.携帯やパソコンに登録されている不要なアドレスやメールを消す

携帯やパソコンに不要なデータが蓄積されると、その分新しい情報や、いい運気が入らなくなる可能性があります。

時間のある時に携帯やパソコンに登録されている不要なメール、または携帯に登録されている不要なアドレス(もう連絡を取らない人など)をこまめに削除しておきましょう。

古いアドレスやメールを削除することで、いい縁や良い気が再び入るようになり、運気が上昇していきます。

10.トイレ、キッチンなどの水回りを掃除する

トイレやキッチンなどの水回りが汚れていると、とくに金運・健康運が低下するので要注意です。

体調がすぐれない、金運が下がっているなど運気の低下を感じるのならば、トイレやキッチンなどの水回りを綺麗に掃除しておきましょう。

また、生ごみはそのまま放置しておくと悪い気がこもりやすくなるので、蓋つきのゴミ箱に入れておくか、すぐにゴミ袋に入れて処分しましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます