彼氏がなかなかプロポーズしてくれない、という悩みは女性の口からよく聞くもの。

女性が「結婚したい」と思っている、あるいは匂わせているのに今まで通りの交際を続けようとしているのは、男性側に問題があるように見えます。

しかし、実はプロポーズされない原因はあなたにあるのかも。もしかしたら彼氏は、あなたに見切りをつけられずに悩んでいるのかもしれません。

今回は、彼氏が「この子との結婚は遠慮したい」と感じてしまう女性の特徴を紹介します。

結婚は無理かも…。男性からプロポーズされない女性の特徴6つ

1: 結婚のプレッシャーをかけてくる

彼氏に対して「結婚はそろそろかな?」と思っていても、口にしてはいけません。何気なく口にしただけでも、彼氏からすれば催促にしか聞こえないからです。

「そろそろ結婚しない?」と聞かれたところで、改まってプロポーズをしてくれるようなこともないでしょう。

「俺の気持ちやタイミングは無視?」と思われ、かえって「思いやりがない女性とは結婚できない」と諦められてしまう可能性もあります。

2: いつも同じ話ばかりする

結婚するまでは男女ともにどうしても結婚生活に憧れを持ってしまうものです。だからこそ、その甘い妄想を実現してくれそうな女性を求める男性は多いでしょう。

ゆえに毎日同じ話ばかりされるなど、結婚する前からマンネリ感漂っているのは、結婚を遠ざける理由になります。

付き合っているうちから「一緒にいても話すことがない」と思われてしまっては、彼氏は結婚してからの甘い生活を想像できず、プロポーズを敬遠してしまいます。

3: SNSで交際をさらけ出す

交際しているだけならまだしも、結婚したらある程度のプライバシーを守ってほしいのが家族というもの。

SNSで交際している様子をいちいちさらけ出すのは良くありません。特に男性は彼女の前と友達の前で態度が違うこともざらにあります。

逐一SNSで交際の様子をさらけ出していたら、結婚後はさらに自分の情報が晒されてしまうのでは? と彼氏に警戒されてしまうでしょう。

彼女にしか見せてない姿を他の人に断りもなく載せるのはタブーです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます