好きな人の心を掴みたいのなら、積極的なアプローチが効果的です。

しかし男性受けを狙って甘えたり、必要以上に頼りにしたりと、そんな良かれと思ってとった行動が実は男性に評判が悪いなんてことも。

今回は、男性からマイナスに受け取られてしまうアプローチをご紹介します。

要注意!マイナスに受け取られてしまう好きアピールとは?

1: 頻繁にLINEをする

女性はLINEの頻度がそのまま「好きに比例する」と考えがちではないでしょうか。

「おはよう!今日も頑張ろうね」「○○くん、お仕事お疲れ様」などと頻繁にLINEを送って仲を深めたくなるものです。

しかし、これが毎日となると、相手が負担に感じ、コミュニケーションとして行き過ぎになってしまうことも。

男性の方も「ちょっと回数を減らしてほしい」と思っても、なかなか言い出せないということがほとんど。

折を見て「忙しいなら、返信しなくていいよ」と一言添えて送るだけで、受け取る側はグッと楽になります。

2: 自覚のあるボディタッチ

相手に触れるとその温もりからときめきを感じますよね。

例えば「気になると触っちゃうんだよね」と言ってボディタッチをすると、男性はわざとらしさを感じる上に「他の人にもやっているだろう」と引いてしまいます。

モテテクニックのつもりでもやり方が間違っているので、たちまち「あざとい女性」と警戒されてしまうのです。

日常的ではなく、ここぞという時にそっと触れることで、相手をドキッとさせましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます