フォトギャラリー関西の絶品「カキフライ」の店 フォトギャラリー
  • 牡蠣のだいやす(京都・錦市場) かきフライ(626円) 小ぶりでもしっかりとした味わいの麻生の浦の牡蠣。優しく衣をつけて軽い仕上がりに。
  • 鉄板居酒屋 牡蠣 やまと(大阪・天王寺) カキフライ(850円) 兵庫・赤穂産のカキを使用し大ぶりで6個入りとかなりボリューミーで食べごたえあり。
  • Dining table(大阪・四ツ橋) カキフライ(840円)※10月~3月末 夜メニュー。中目のパン粉でしっかり揚げ、牡蠣の旨みを閉じ込める。
  • 洋食屋 ふじ家(大阪・谷町四丁目) 的矢産カキフライ(1400円)※11月~2月末 冬季限定の夜メニュー。自家製タルタルソースとスダチがよく合う。
  • 洋食Dining QUATTRO(兵庫・元町) カキフライ(900円)※11月中旬~3月上旬 大ぶりのカキは、オーブンで仕上げることでジューシーさが段違い。

関西の絶品「カキフライ」が食べられるお店を厳選してご紹介。
一度は食べてみたくなること間違いなし!

うどん店なのにごいごいすー!

カキフライ(400円/3個、600円/5個、800円/8個) 岡山・邑久(おく)産の牡蠣はぷっくりクリーミーでお手頃サイズ。※産地は時期により変動

情熱うどん 讃州(大阪・豊崎)

居酒屋使いも好評な讃岐うどん店
現在7店舗で展開する人気讃岐うどんグループ。その本店で代表・久保氏がメインで入る同店は、毎日足踏みして打つうどんはもちろん、旬の食材を使った一品メニューも狙い目。岡山・邑久(おく)漁港から直接取り寄せる牡蠣を、サッと揚げたカキフライも今や不動の人気メニューだ。フルーティーなウスターソースと隠し味にキュウリの柴漬けを使ったタルタルで味わえる。同じ牡蠣を使った『カキフライタルタルカレーうどん』(1000円)もオススメ。

<客層>女性多し 
<BGM>洋楽 
<ビール>アサヒスーパードライ 

大阪市北区豊崎3-4-12 
06(6377)5555 
11:00~15:00、17:30~21:00(売り切れ次第終了) 
日休 
37席
駐車場なし 
予約可(夜のみ) 
予算昼800円~、夜1500円~
カード不可 
分煙 
地下鉄御堂筋線『中津駅』徒歩4分

「うまい肉」更新情報が受け取れます