ただ「好きなだけ」だと難しい……?

将来的に結婚を見越した、長期的かつ幸せな交際をしたいなら、“ずっと幸せに付き合える”男性をお相手として選びたいもの。

ここでは、付き合って後悔しない男性の特徴をご紹介します。

後悔しない! ずっと円満に付き合っていける男性とは?

1: 一緒にいいて気持ちがいい

顔がいい、お金持ち、いい車に乗っている、女性への対応がスマートなど、各種「条件」が良かったとしても、一緒にいて疲れたり、こちらが気を使い過ぎたりする男性は、ずっと幸せに付き合える相手ではないといえます。

相手が自分の望む高条件を満たしているだけで、人間関係がうまくいくとは限りません。一緒にいることがしんどいと感じたら、その関係はいずれ破綻します。

人間関係でも何でも無理をすると続かないのは、皆さんも気づいていることですよね。

例えば、カフェやファミレスなどで、お酒を飲むわけでもなく、素面の状態でダラダラと過ごしていて、会話が苦痛ではないか、一緒にいる時間に違和感を感じないか、ストレスがないかなどをチェックしてみるのがおすすめです。

2: 仕事に誇りを持って取り組んでいる

「自分の仕事が嫌い」「働くのが嫌だ」など、仕事に対してネガティブな感情を持っている男性は、特に仕事が好きな女性、仕事に価値を見出している女性にとって、ずっと幸せには付き合うのが難しい相手だといえます。

働くことは生きることでもあります。そこに対する考えが大きく異なると、根本的な価値観の違いとなり、歪みを引き起こします。

もし仕事に関する相談をしたとしても、親身になって聞いてくれることはないでしょう。活躍するあなたに対し、妬みのような感情を抱く可能性もあります。

逆に仕事に誇りを持ち、仕事を通じて自分を成長させていく意識があったり、そこまでではなくてもポジティブな気持ちで働いたりしている男性だと、仕事観が合ってうまくいくはずです。

3: 自分の友人に紹介してくれる

恋人を友人や知人に紹介し、コミュニティ単位で付き合うのと、ふたりだけのクローズドな世界で付き合うのとでは、優劣をつけることはできませんが、前者の方が安心感がありますよね。

わざわざ友人や知人に紹介する=深く認めている、付き合っていて後ろめたいことがない証でもあります。

もちろん、紹介してくれない男性が良くない、というわけではありませんが、この要素も今後長く関係を続けていくには、あると良いものだと言えるでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます