愛され彼女の幸せそうな姿を羨ましがっているあなたは、もしかしたら難しく考えすぎかもしれません。

実は彼氏から愛されるのは簡単なことばかり。中にはあなたが良かれと思ってやっていることの反対が愛されることに必要だったりすることも……!

彼氏から愛され、長く素敵な交際関係を築くためにも、今回ご紹介する「愛され彼女の条件」を実践してみてください。

愛され彼女がやっている、本当の「愛され行動」って?

1: 彼氏をコントロールしようとしない

「彼氏との関係において私が主導権を握っていれば、2人の関係はうまくいく」と思っている女性は多いですが、あなたはどうでしょう?

でも、これって彼氏へ「あなたのことを信用できません」と暗に伝えているのと同じ。

本当に彼氏のことを信頼しているのであれば、「もうなんでそんなことするの?」「こっちのがよくない?」と否定やコントロールをする言葉を投げかけはせず、「やってくれてありがとう!」「それもうまくいくかもしれんよね」と笑顔で伝えられるはずなのです。

人は、特に男性という生き物は信頼されればされるほど、それに応えようとします。

だから愛され彼女は変にコントロールするのではなく「あなたがそうする・言うなら大丈夫」と常に伝えるようにしているのです。

すると、彼氏は勝手にあなたとの関係を良いものにしようと動くだけでなく、仕事や趣味などでも努力を怠らず、どんどん自分を高めていってくれます。

信頼するとは、彼氏がやっていること・考えていることが最良の結果をもたらすことを期待すること。何も言わず、見守るようにしてみてください。

2: 彼氏の考えを尊重する

字面だけ見ると、ちょっと仰々しい印象を受けますが、そんな難しいものではありません。

ものの大小に関わらず、彼氏が何かをしよう・言おうとした時に「これがいいよ」と教えようとしたり、「何でこっちにしなかったの?」と間違いを正そうとしたりせずに、彼氏が選んだものを受け入れること。それだけです。

失敗しそう・うまく行かないと思えても「いいと思うよ」「うんうん、やってみたらいいよ」と受け入れるようにしましょう。

男性は、そうやって自分自身を無条件に受け入れて尊重してくれる人のそばにいると、とてもリラックスでき自信を持つことができます。

あなたが彼氏を尊重すればするほど、彼氏はあなたのそばにいたいと思うのです。

もっと話したい、もっと深い部分で分かち合いたい、そして「この人だけが俺を分かってくれる」と思うようになり、勝手にあなたを愛おしく思ってくれます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます