浴びるほど飲む!?

「夜の街、それも銀座ともなれば、毎晩ドンペリを飲むんじゃないか?」

そんなイメージがありますよね。

銀座のクラブにいると、3万円や5万円のシャンパンを飲むのが日常になってきます。浴びるほど飲んでいるホステスさんも少なくありません。

贅沢ですが、高級クラブだからできる経験ですね。

いかがでしたか? 華やかで派手な印象の銀座のクラブですが、実は厳しいルールに支えられていることがわかります。

その厳しさも、「銀座ならでは」なのかもしれませんね。

大学院卒業後、銀座のクラブホステスになるという異色の経歴の持ち主。「銀ホスライター」として、老舗クラブで磨いたコミュニケーション術&営業テクニックを、悩めるビジネスパーソンに向けて紹介。恋愛・結婚・出産など、女性にとって身近な問題を研究し「今よりちょっとだけ人生を豊かにする方法」を提案しています。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます