カルディオリジナル「ブラックティー梅」

国内外の商品はもちろん、多くのオリジナル商品も取り扱っている、コーヒーと輸入食品のお店「カルディコーヒーファーム」(通称カルディ)。

カルディではスイーツや調味料、ご飯のお供などが話題ですが、実はドリンクでもSNSを賑わす大人気商品が揃っています。

今回はカルディで買える、コーヒーはもちろん、オリジナルドリンクなどの人気商品5つをピックアップしてご紹介します!

1:正康 ジャックソイ「台湾豆乳」「台湾黒豆乳」各138円(税込)

まず初めにご紹介するのは、台湾からの輸入商品「台湾豆乳」「台湾黒豆乳」です。

日本ではさまざまなフレーバーの調整豆乳が販売されていますが、こちらは台湾産の大豆だけが使用されたとてもシンプルな豆乳。

常温で保管できるプラボトルに入っており、330mlと飲み切りサイズで登場しています。

優しい大豆本来の甘さ

ボトルに直接ストローを刺して飲むスタイルが公式で上がっていましたが、今回は色の違いを見るために、グラスに移してからいただきました。

実際に飲んでみると、甘さは控えめで、大豆本来の優しい甘みといった感じ。私は日本のものよりもおいしいと思いましたが、豆乳の味がしっかりしていて、さらにトロッとした濃度のある質感があるので、日本のあっさりとした豆乳を好んでいる人の中には苦手に感じる人もいるかも……。

黒豆乳はさらに甘さが強いものの、大豆の後味はこちらのほうがさっぱり。日本の豆乳が好きな人には、黒豆乳のほうがおすすめかもしれません。

2:カフェカルディ「ボトル缶コーヒー マイルド」129円(税込)

次にご紹介するのは、カルディオリジナル商品の「ボトル缶コーヒー マイルド」です。

こちらは以前よりもサイズアップ(190g→260g)して再登場したもので、スクリューキャップの缶コーヒーというところは同じ。パッケージのデザインは一新されていて、メインカラーも黒からブルーに変更されています。

ブラジル産のコーヒーが100%使用されているなど、記載内容に大きな変化はないようですが、お味はいったいどうなったのでしょうか。

クリーミーさが強く、カフェオレ好きにおすすめ

ボトルからコップに移してみると、コーヒーはミルクと砂糖入りなので、見た目はカフェオレそのもの。ミルクが多めなのか、白い層ができていました。

実際に飲んでみると、クリーミーで、ミルクの風味に負けないくらいの甘さを感じます。さっぱりというよりも、しっかりと味を楽しみたいという方向き。

マイルドカルディは、カルディで一番人気のコーヒー豆なので、このコーヒーのファンは一度試してみる価値ありですよ。