新型コロナウイルス感染拡大に伴い、まだまだ続くマスク生活。使い捨てマスクは今も品薄状態が続いているため、布マスクを使っている人も多いのではないでしょうか。

国内最大のハンドメイドマーケット「minne」では、ハンドメイド作家さんが作る布マスクや、マスク生活を快適にするアイテムが豊富に出品されています。

「自分ではなかなか作る時間がない」、「お裁縫が苦手」という人にもぴったりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1:手作りマスク

プチプレゼント ほっこり猫 立体マスク/Reona Things/1,000円

4月30日から、手作りマスクが「minne」でも販売されるようになりました。まだまだマスクが手に入りづらい状況が続いているので、お裁縫が苦手な人にとっては嬉しいですよね。

綿やガーゼ、リネンなど様々な素材のものがあるので、好みに合わせて選んでみてください。学校や幼稚園が再開したときのために、子ども用を準備しておくのもよいかもしれません。

2:手作りマスクキット

【選べるサイズ】マスクキット 刺繍スモークピンク/hitomilky/880円

お裁縫が好きな人なら、「おうち時間」を有効活用するためにも手作りキットがおすすめ。すでに布がカットされているものなら、縫うだけなので簡単です。

マスクゴムやガーゼなど素材だけの販売もあるので、なかなか手芸店に行けないという人もぜひ利用してみてください。

3:マスクホルダー

レザーマスクキャッチ/aqulia/950円

ガーゼやキッチンペーパーなど、手持ちのものを折りたたみ、挟むだけで即席のマスクになるという、「マスクホルダー」も人気アイテム。

これなら持ち運びもできるので、うっかりマスクを忘れてしまったときにハンカチなどを使ってすぐにマスクを作ることができそうです。レザーなどを使っているものもありおしゃれ!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます