彼氏ができてもすぐに別れてしまったり、ぞんざいな扱いを受けたりする女性もいれば、男性にいつまでも大切に愛される女性もいますよね。

また、必ずしも美人で性格が良く、同性からの評判が良ければ「彼氏に大切にされる」とは限りません。

では、一体どのようにふるまえば、いつまでも彼氏に大切にされる女性になれるのでしょうか?

そこで今回は、いつまでも彼氏に愛されるためにも、彼氏の扱いが上手な女性がしている4つのことについて紹介します。

すぐに振られる、浮気される女性は要チェックです!

彼氏の扱いが上手な女性がしていることって?

1: 約束事を決めておく

筆者の周囲の恋愛上手な女性たちは、みな男性主導ではなく、あくまで自分の意見を尊重してくれるように男性に促すのが上手な人ばかりです。

とくに交際前に「メールは毎日、挨拶を欠かさないようにしよう」「交際後は、半年以内に結婚を検討してほしい」など交渉する女性が多いですね。

ここでもし男性が面倒くさがったり言い訳をするようであれば、交際まで発展させることはありません。

つまり、自分の要望をきちんと汲み取ってくれる人かどうかを、交際前に約束事を決めることでジャッジしているのです。

もし、いつも彼氏に不本意な別れを告げられたり、いつも彼氏の言いなりになったりしている女性は、自分の希望や約束事を提案してみましょう。

恋人への約束事がはじめての方は、最初は簡単な約束事をお願いして徐々にハードルを上げていくのが良いですね。

約束を聞いてくれたら、「ありがとう」と御礼を言うのを忘れずに。いつの間にか、彼氏はあなたの意見や約束を大事にしてくれるはず。

2: 他の人が褒めない部分を見つけるのが上手い

男性のハートを惹きつけるのが上手い女性は、他の人が褒めないような部分を見つけて褒めるのが上手です。

とくにイケメン、ハイスペックなどモテ男が彼氏の場合は、なるべく他の女性が褒めないような部分を見つけて褒めるようにするといいでしょう。

たとえばシャツのワンポイントを見て「そのブランドオシャレだよね。さすが○○君はセンスがあるね」など、服のセンスを褒めるのもオススメ。

他には、一生懸命取り組んでいる仕事や、気遣いが見えた瞬間に「やさしいね」と内面を褒めるのもいいですね。

モテ男ほどルックスや肩書などわかりやすい部分を褒められる傾向があるので、性格、努力、服のセンスを指摘される女性は稀有な存在とされる可能性が高いです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます