緊急事態宣言発令中の間は、外出自粛で気晴らしもなかなかできず、ストレスが溜まる毎日を、親子共々送っていることも多かったのではないでしょうか。

やっと解除となっても、まだまだ油断はできないこのご時世。外出を控え続ける生活は続きますし、第二波、第三波のために、あらゆるストレス解消法も、準備しておく必要がありますよね。

そのひとつとして候補に挙げておきたいのが、家族で楽しめる『ゲーム』。

しかし、某メーカーのゲーム本体は、人気過ぎて店頭に並ぶことがないために、もはや購入不可能状態が続いているため、用意したくてもできない状態。

そこで、そんな大変な思いをしなくても気軽に、無料で遊べる『LINEゲーム』が、今小中学校生の間で人気であることはご存知でしたでしょうか?

大人になって数十年。すっかりゲーム離れをしたママ、パパ。随分と進化したゲームに、すっかりハマってしまうかもしれませんね。

気分は“たまごっち”!2400万通りに変身!ゲーム

ママ、パパたちが子どもだった数十年前に人気爆発したたまごっち。

ここ数年もカムバックブームがきているように、ひとつのキャラクターが、様々に変化するタイプのゲームは、やっぱり不動の人気を誇ります。

そんなキャラ変タイプのゲーム。無料LINEゲームで見つかります。

中でも、無料スタンプのように、LINE公式アカウントと友だち登録をするだけで、無料で遊べるゲームは、普通に検索しても見つけられないからこそ“レア感”たっぷり。しかもスタンプ同様凝っていて、面白いと人気なんです。

そんなレア感たっぷり、女の子の間で人気のゲームは『ネスカフェ ふわカフェみっくす』。

これは、対象商品のネスカフェの紅茶などのパッケージを撮影すると、たまごっちでいう「ふわくん」が様々な姿に変身するキャラ変ゲーム。

AIが製品画像を解析して、勝手に変化してくれるから、特に難しい操作も必要なく、写真を撮るだけで遊べます。

やるたびに、キャラクターのパーツもどんどんミックスされ、読み取る製品や遊ぶ時期でも変身できる姿が変わるため、くじ引きのような楽しさもあることから、女の子の間で「今日はこう変わった」とキャラを見せ合うのも楽しみのひとつだそうですよ。

今注目のあのキャラも登場する対戦ゲーム

男の子の間で人気のLINEゲーム『ジャンプチ』は、漫画『ジャンプ』の歴代~現代にかけて、誰もが知ってるキャラクターが続々登場する、対戦型ゲーム。

おなじみのキャラクターが、一堂に揃うのもまた楽しく、それぞれの必殺技で協力して戦いぬきます。

例えば、今まさに超人気の漫画『鬼滅の刃』の主人公、炭次郎と、説明不要の有名漫画『ドラゴンボール』の脇役、クリリンが、共に『ドラゴンボール』の強敵、フリーザと戦うという、アニメにはない設定と面白さがあります。

単純明解なルールが、小さい子どもでも理解しやすく、展開も早いため、飽きないところも魅力です。もちろん無料で遊べますよ。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます