フォトギャラリー【画像】使い方いろいろ!ダイソーの「コットンネットバッグ」
  • コットンネットバッグ(税込110円)
  • コットンネットバッグ(税込110円)
  • コットンネットバッグ(税込110円)
  • コットンネットバッグ(税込110円)
  • コットンネットバッグ(税込110円)

ダイソーのバッグコーナーにひっそりとかかっていた「コットンネットバッグ」。シンプルでコンパクトな商品なので、あまりバッグコーナーの中でもあまり目立っていなかったのですが、柔らかいデザインがとてもおしゃれです。

しかし、ネットになっているのでどんなものを入れるのが分からないですよね。

今回、ダイソーのコットンネットバッグをさまざまな方法で使用してみたので、実際に使いやすかった使用法をご紹介します!果物入れや洗濯入れなど、どれも日常に役立つ使用法なので、よければぜひ試してください!

ダイソーの「コットンネットバッグ」がこちら!

ダイソーで購入したコットンネットバッグ(税込110円)です。持ち手部分は短めで、ネットは伸縮性があります。コットンの優しい肌触りと色合いも特徴的です。

ネット部分も、一本一本がしっかりしています。

今回は綺麗な商品を選びましたが、なかには糸がもつれてしまっている商品もありました。100均の商品なので仕方ないですが、選ぶ際はなるべく糸のもつれがない綺麗な商品を選ぶと良いですよ!

また、無印良品やその他のメーカーでも同じようなネットバッグが販売されていますが、値段はピンキリです。そのため、試しに購入してみたい方はまず100円で購入できるダイソーのコットンネットバッグを選ぶのがおすすめです!

おすすめの使用法

おしゃれなコットンネットバッグですが、実際にどのように使用するのが良いでしょうか?穴あきのバッグなので、正しい使い方がわかりにくいですよね。

商品タグでは果物を入れている写真が掲載されていましたが、そのほかにも良さそうな使用法があったので、早速こちらで紹介します!

果物入れとして

まずは定番の果物入れとして使用してみました。りんごを二つ入れていますが、もう少し果物を入れられそうです。特に、りんご・梨・みかんなどは冷蔵庫ではなく常温保存の方が新鮮さが保たれます。

冷蔵庫に保存してしまっている方や常温保存しているけれど綺麗に収納できていないという方は、このコットンネットバッグを使用すればおしゃれに収納できるので、ぜひ試してみてください!また、果物以外に野菜も同じように収納できます。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます