あなたは“便利グッズ”を目にしたとき「本当に使う?」と購入を躊躇しがちでしょうか?それとも「あると便利そう!」と、つい買ってしまう人でしょうか?

筆者の場合「他の物で代用できないか」と、つい考えてしまい、いくら安くても購入を躊躇しがちな方。

しかし、ふとしたきっかけで他の物で代用できないことを使って知ってしまうと、もうそこからは常に活躍させているものが、キッチン雑貨の便利グッズなんです。

使ってみないと分からない、使うことで代わりのきかないことを知る、そんな魅力あふれるキッチン雑貨。今回は『ニトリ』のおすすめをご紹介します。

ニトリ すべりにくい木製トレー

表面の特殊ウレタン塗装ですべりにくく、グラスやお皿がピタッとフィットして、運びやすさが優れたこのトレー。めちゃくちゃ活躍しています。

安定性の悪いワイングラスなども、このトレーにのせて運ぶとグラグラすることがないし、子どもに食器の片付けなどをしてもらうときにも、これにのせて運んでもらうと、食器が安定して運べるので、親心も落ち着いていられます。

天然木の木目を活かしたシンプルなデザインなので、和洋中どんな食器にも合うところも魅力。カラーも2色、サイズも2サイズから選べます。

15年ほど漆塗りのお高いトレーを愛用していましたが、このトレーと世代交代することで、トレー自体の活躍の場も広げています。

ニトリ カットできちゃうバターケース

これを買うまでは、包丁でバターを切って、タッパーに入れていましたが、バターを切る時には包丁にくっつくので、タッパーに入れる時にはバターが崩れたりすることも多々。

これはギュッとひと押しするだけで、簡単にバターをカットできて、そのまま冷蔵庫に保存できるし、均一に切れるので、見た目も綺麗!

バターをカットできるワイヤープレートが、安価なものだとしっかり切れなかったりするのですが、これはしっかり切れるパワーがあるので、そこが買いポイントなんです。

分量も約5gずつにカットできるので、トーストやパンケーキにのせるのにちょうどいい量になりますし、後々料理をするときに、いちいち計る手間も省けます。

ニトリ シリコーンはけ

オーブン料理に欠かせない“はけ”は、卵黄を塗ったり、オイルを塗ったりするために必要なツール。

筆者はというと、よくある一般的なはけを使っていましたが、どんなに洗ってもはけの根元に汚れが蓄積してしまうのが悩みの種でありました。そんな悩みも一気にふきとばしてくれたのが、ニトリのシリコーンはけ!

名前の通りシリコーンゴム製でできているはけで、とっても毛先が柔らかいので、一般的なはけに使いなれていても、使い勝手の上でなんの問題も感じられません。

むしろ、熱に強いので、熱い料理にも臆することなく使えますし、はけの根元まで綺麗さっぱり洗える形状も魅力。食洗器にも対応しているので、まさにいいこと尽くしなんですよ。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます