ぜったいあたまよくなるビジネス講座の第25回目。今回は「体育会系の部下に送るメール講座」。メールマナーさえ守れば、文化系人間は体育会系にも負けないのです!

メールでのやり取りはビジネスの基本。それだけにマナーをしっかり守らないと相手の心証を悪くし、会社をクビになる可能性があります。クビになると一体どうなってしまうのでしょうか?

あなたは路頭に迷い、袖口に付いたお醤油の染みの匂いをおかずに空気をパクパク食べることで、空腹を満たす毎日となるでしょう。

それが嫌ならば、このメールマナー講座をキチンと読んで勉強することをオススメします。

photo by timtak

今回は部下に送るメール講座です。「部下に送るメールだったら別になんでもいいんじゃないの?」と思った方はいませんか? そういう人ですよ、そういう人が謀反を起こされて死にます。すぐ死にます。

特に体育会系の後輩には気を付けましょう。文化系の私から見たら恐怖の対象でしかありません。ねえ、みなさんも怖いでしょ? (「ウレぴあ総研読者の9割は文化系である」と私は踏んでいます)

ですが、もう安心してください! メールマナーさえ守れば、我々、文化系は体育会系にも負けないんだ! さあ、立ち上がれ! 立ち上がれ、皆の衆~ッ!

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント