バーグハンバーグバーグ通信

巷で売り切れ殺到!? 今話題の鍋料理「茶しゃぶ」とは?

バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第83回。お鍋がおいしい季節になりました。そこで今回は水の代わりにお茶を使う「茶しゃぶ」についてご紹介します。

お鍋がおいしい季節になりましたね。

みなさんは「茶しゃぶ」ってご存知でしょうか? 恐らくご存知ではない方も多いと思います。だって別に全然話題じゃないし。

記事タイトルの引きのためだけに「売り切れ殺到」とか「今話題」とか使ってみたけど、全然そんなことないですからね。

むしろ数年前に、広告代理店(多分)とかが強引に流行らせようとして流行らなかったやつなので、これから先も流行る見込みはまったくないんですが、でもそろそろみんなそれすら忘れてるはずなので、ここで紹介することでなんか目新しいおもしろメニューとしてヒットして、俺がブームの火付け役になったりしねえかなぁ、なんかの間違いでこの記事がすげえRTされたりしねえかなぁ、という気持ちだけでこの記事を書いております。

よろしくお願い致します。「茶しゃぶ」を食べる記事です。

 

 

 

水の代わりにお茶を使う。

それが「茶しゃぶ」です。それだけが「茶しゃぶ」なんです。

 

 

 

 

火をかけ、ぐつぐつ煮立たせたら、

 

 

 

 

お肉を熱々のお茶にくぐらせて、火を通します。

 

 

 

 

そして普通のしゃぶしゃぶ同様、ポン酢や胡麻ダレを付けていただきましょう。

 

 

 

 

うまい!

お茶の風味が口中に広がって、肉の臭さがまったくなくなります!

味覚に個人差はあると思うのですが、ノーマルしゃぶしゃぶのうまさを100だとすると、98~103程度のうまさはあると思います。(好みによってはむしろマズくなったと感じる人もいるかもしれません。ちなみに僕はぴったり100でした)

新しい食べ方として紹介されたらギリ許せるけど、とっておきみたいな感じでこれ出されたらちょっとムカつくな、ってレベルの味です。

なので、これを試すときは「どや? ワイ、通な食い方知ってまんねんで」感は極力出さないことをオススメします。

どうですか? やってみたくなりませんか? 「茶しゃぶ」。やるでしょ? やってみてよ。ねえったら!

味の感想をあまりにも正直に書き過ぎたせいで、手応えがまったくないので、さまざまな液体で「茶しゃぶ」を試してみることにします!

 

 

 

 

「コーヒーしゃぶ」だ~~~~!!!!

よっしゃ~~~!!! これで100万RT達成~~~~~!!!!!

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント