【完全に間違ってるアイドルライブ入門】アイドルの無料ライブに行ってみよう

2015.7.23 17:00

無料のアイドルイベントがよく開催される場所を解説します。

どうも、アイドル好きです。

【初心者必見】完全に”間違ってる”アイドルライブ入門

何カ月か前に「アイドルのライブに行ったことない人たち!!!! 絶対に行ったほうがいいよ!!!!!!!!」っていう記事を書いたんですけど、どうせみんな行ってないと思います。

まあ、でもわかります。「山に行け」とか言ってることめちゃくちゃだから。

なので奇をてらって突飛なこと言って注目を集めたりしようとしないで、普通のこと言います。そういうところが自分のいけないところだと気付いたので。

アイドルのライブに行ったことないみなさん、まずは無料のリリースイベントへ行ってみましょう!!

だいたいのアイドルは、新曲の発売が決まるたびに各地でリリースイベントを行うものなのですが、30分くらいのミニライブだけならわりと無料で観られる場合が多いです。さらにCDを買えば握手会や特典会にも参加できます。

それをさー!! せっかくタダでアイドルが見られるっていうのに休みの日に家にいて昼間から『ザ・ノンフィクション』とか見てたら暗い気持ちになるだけだって!! 気が滅入るだけだって!!『あっぱれさんま大先生』やってないんだったら、もう日曜日のお昼に家にいる理由ないから!!!!!!

いや、本当はお金出してちゃんとライブを観るのが音もいいし時間も長いし一番いいんですけど、無料のイベントでも「こんなすごいものタダで観られちゃっていいわけ!?」っていう場面に出くわすことがあります。

で、そういうイベントに立ち会うにはどのアイドルを観に行くかももちろん大事なんですけど、どの場所で観るかっていうのがかなり重要になってきます。

というわけで今回はそんないい場面に巡り会える確率の高い都内近郊のオススメのスポットを紹介していきます。

 

池袋サンシャインシティ噴水広場

まずは“アイドルの聖地”といえばこの場所、池袋サンシャインシティの地下1階にある噴水広場です。

ここではメジャーデビューの日など特別なときにイベントをやることが多いので、自ずと名シーンに遭遇する確率も高くなります。

 

中でも忘れられないのは、さまざまな苦難の末に念願のメジャーデビューを果たした愛乙女★DOLLが、そのメジャーデビュー曲『High Jump!!』のリリースイベントを行った際、その『High Jump!!』の落ちサビの

「ずっとずっと叶えたい夢が 僕にもあるからここまで来た」

という歌詞がこのときのシチュエーションにハマりすぎて、客席にいたファンがこれまでの道のりを思い返してみんな泣きだし、それまで泣かないようにしていたメンバーたちももらい泣きして全員目を真っ赤にしながら歌っていたというシーンです。

そんなの映画のラストシーンじゃん。

それくらいアイドルにとって「ここまで来た」感がある場所です。

 

オススメは2階(ステージは地下1階なので正確には地上1階)のステージ真正面のポジションです。

ここはどんなホールよりも2階席からステージまでの直線距離が短くて、メンバーが近くに見えつつ上からダンスのフォーメーションもよく確認できます。

 

そこが混んでいる場合はもう思いきって2階の真後ろから見るというのをオススメします。

当然、ここからだとほとんどアイドルの後ろ姿しか見えません。

…が、ごく稀に、夢みるアドレセンスの荻野可鈴さんがMC中にペットボトルの水を飲もうとして後ろを向いたら、真後ろにもお客さんがいるということに気付いて「あっ! 意味ない!」って表情をしながら水を飲むところや、

フェアリーズのイベントでパフォーマンス中に客席の最前列にいる幼稚園くらいの女の子が、ダンスを完コピしてフェアリーズの6人目のメンバーとしてすべて完璧に踊りきるというような、ここからしか見えないレアなシーンが見られたりします。

 

ただし、何かしらのイベントで垂れ幕がかかっていると真後ろからはまったく何も見えなくなるので気をつけてください。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント