通園バッグ

通園バッグは毎日使うので、扱いやすいものが一番です。

子どもが小さい頃はママ・パパが持っていても、大きくなるにつれ、子ども本人が持つようになります。

筆者の保育士時代に大きな巾着袋を使っている子がいたのですが、簡単に物を入れることができるものの、中でごちゃごちゃになってしまうので、取り出しにくい様子が見られました。

特に指定がないのなら、口が大きく開いて物の出し入れがしやすい手提げバッグにすると便利です。

容量の2割ほど余裕を持たせると、子どもにとって使い勝手が良くなるでしょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

恋愛記事を中心に執筆しているライター。元保育士としての経験を生かした記事も得意。30代後半から婚活をはじめ交際から3ヶ月でスピード婚を果たす。趣味はカフェ巡りで落ち着いた空間でゆっくりすることが好き。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます