誠実に恋活をしていてもなかなか彼氏ができない。身なりや立ち振る舞いには気を配っているのにモテない……。

このように、努力をしているのになかなか男性からのアプローチを得られない、と悩んでいる女性はいませんか?

実は、モテる女性とモテない女性には“決定的な違い”があります。その違いを知っておくだけで、「モテる女性」への第一歩を踏み出せるでしょう。

モテない女性が知っておきたい5つのポイントについて解説します。

モテない女性必読!今すぐ実践したい5つのポイント

1: 立ち回りが早い

モテる女性といえば、「立ち回りの早さ」が基本です。

女性によっては、特定の男性に狙いを定めてじっくりと時間をかけて関係を築いていく……というタイプもいるでしょう。

しかし、モテる女性の多くは、「スピード勝負」と考えています。LINEの返信やデートへのお誘い、デート後のお礼連絡に至るまで、とにかくスピーディー。

相手の関心が他へ向いてしまう前に、自分に意識を向けさせておくことをモットーとしています。

「時間をかけない」「手間を惜しまない」といった点が、常にモテ続ける女性の姿なのです。

2: 恥ずかしがらずに自分をアピールできる

モテる女性は、自分の良いところをきちんとアピールできる人が多いです。

とはいえ、「私は○○大学を卒業した」「過去に同時に○人に告白されたことがある」といった自慢話のようなアピールではありません。

「資格取得のために勉強を頑張っている」「料理が苦手だから週に1回、料理教室に通っている」など、相手からの印象が良くなるようなアピールを積極的にしています。

男性からは「努力ができる女性」「頑張れる女性」と、ポジティブな雰囲気の女性に見えるので、アピールできるポイントがあるなら、恥ずかしがらずにきちんと話しておくことが重要です。

とはいえ、「やっぱり恥ずかしい!」という女性も少なくないでしょう。

自分のアピールが苦手な女性は、夢や目標について打ち明けてみるのもおすすめ。自然と会話のキャッチボールへとつながり、「その夢や目標を叶えるために今頑張っていること」へと話題がシフトしやすくなります。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます