フォトギャラリー秋冬おすすめ♪ ユニクロ「新作ショートブーツ」フォトギャラリー
  • 【ユニクロ コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ】手入れがしやすい合成皮革を使用
  • 【ユニクロ コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ】ヒールは数センチほどなのに履くと脚がキレイに見えます
  • 【ユニクロ コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ】伸縮性のあるゴムで脱ぎ履きしやすい
  • 【ユニクロ コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ】底面は滑りにくく歩きやすい仕様
  • 【ユニクロ コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ】価格は税込4,990円

2023年9月15日に販売開始し、メディアやSNSで注目を集める「UNIQLO:C(ユニクロシー)」。

UNIQLO:Cの全ラインナップを見るために、整理券の配布を行っている店舗もありました。

そんな大注目のUNIQLO:Cから、秋冬に大活躍間違いなしの「コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ」をレビューします。ゴツゴツとしたフォルムで、足元にボリュームが出る1足。デザインや履き心地などを徹底解説します。

「UNIQLO : C」とは?

UNIQLO : Cは「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれたイギリスのデザイナー、クレア・ワイト・ケラー氏が手がけるコレクション。クレア氏は、ロンドンやパリでトップクラスのラグジュアリーブランドにも関わってきました。

今回紹介するブーツだけでなく、コートやセーター、スカートなど秋冬に活躍するものが多く揃い、UNIQLO:Cだけで最旬のトータルコーディネートが完成します。

価格帯は、通常のユニクロ商品よりやや高め。しかし、多くのラグジュアリーブランドも手がけてきたクレア氏のデザインは、シンプルながらも華やかさがあり、高見えするものばかりです。

今回ご紹介するのはショートブーツだけですが、他のラインナップもぜひチェックしてくださいね。人気商品は、売り切れも予想されるので早めの購入がおすすめです。

【ユニクロ】「コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ」をレビュー!

「コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ」は、UNIQLO:Cの他の商品と同様、2023年9月15日に販売開始しました。

価格は税込4,990円。カラーはブラックのみで、サイズは22.5cmから26cmまで展開しています。25.5cmと26cmはオンライン限定での販売となっています。

ゴツゴツとした大きめのフォルムで、脚がキレイに見えるのが特徴です。

履く人を選ばないデザインが魅力

「コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ」はフォルムが美しく、どんな骨格、身長の人でもキレイに履きこなせるのが魅力。

底面はしっかりと重さがあり、足元にボリュームをくれる反面、足首周りはスッキリとしているので脚が太く見える心配はありません。

キレイめのファッションにも、カジュアルでボーイッシュなファッションにも合わせやすく、1足持っておけば秋冬のどんな服装にも合わせられそう。

足元にボリュームを出しつつも、シンプルに馴染むデザインなので、個性的なスカートやトップスにもピッタリです。

メインのフェイクレザーの部分、伸縮性のあるゴムの部分、ソール部分が全てブラックでシンプルなデザインです。

水や汚れに強いフェイクレザー

【ユニクロ コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ】手入れがしやすい合成皮革を使用

「コンフィールタッチサイドゴアショートブーツ」のメイン素材は、手入れがしやすい合成皮革です。

水が染み込みにくく、汚れても濡れた布でさっと拭きあげられる手入れのしやすさが特徴。天気が崩れやすくなる冬にもピッタリですね。

ただし濡れた状態で長時間放置していると、色移りする可能性もあるので注意が必要です。

ソール部分は滑りにくい合成素材で作られています。底面は凹凸があり、雨の日でも滑りにくく歩きやすくなっています。雨の日でも履けるおしゃれなブーツはテンションが上がりますよね。

濡れた場合は周囲への色移りに気をつけて、日の当たらない場所でしっかりと乾かしてください。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます