◆部屋まるごとふともも尽くしの空間展示

「あの部屋住みたい! ふとももに挟まれる、いい夢見れそう!」と来場の女性も大興奮で語ったのが、奥に広がる小部屋。天井までふとももでビッシリで、今回の展示の目玉でもある。

ゆりあさんいわく、最初はOculus DK2を買った際にいつかVRで試したいと思い立った企画だそう。先に現実になるとは。

ただ男性の筆者には、スカートの写真が多い中、見上げて観賞するのは妙な背徳感がある。ここに住めと言われたら私は無理です。誰もそんなこと言わないだろうけど……。

◆高級『ふともも』パスケースは、むちむち!

写真集、チケットホルダーなど、物販もたくさん。缶バッチは人気で、残念ながら売り切れとのことだった。人気レザーブランド「OJAGA DESIGN」とコラボしたパスケースは、販売用に全20点作っていたのが、取材時点では残り4つだけ。

見本品を触らせてもらった。ふとももらしいツヤはもちろん、触るとむにっとした弾力が。中に綿を詰め、ふとももらしい手触りを再現したそう。これは……いいものだ! 他の商品より価格のケタが一つ違うが、買う気持ち、分かる。

フォトギャラリー【写真59枚】これであなたも「ふともも」のトリコ…! 迫力のふとももフォトギャラリー
「ヤバチケ」更新情報が受け取れます