アラサーになると、一般的には結婚を現実的なものとして捉えるようになりますよね。

そんなアラサー世代で、彼氏と別れた、となるとつい焦ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、アラサーで彼氏と別れて焦ってしまい、ついとってしまいがちなNG行動をご紹介します。

彼氏と別れてとってしまったNG行動とは?

1:元彼に復縁を迫る

アラサーになると、周囲も結婚している友人が増えてきますよね。

周りの友人と比較してしまって、焦ってしまうこともあるでしょう。

ただでさえ、彼氏と別れた直後は気持ちが不安定な時期ですので、「もう私なんかと付き合ってくれる人はいないかもしれない」などと悲観的な思考に陥りがちです。

そんな思考に陥ってしまい、「元彼なら私を受け入れてくれるかも!」と元彼に復縁を迫るのはNGです。

正式に復縁という形ではなく、都合の良い女としてズルズル関係が続いてしまうなんてことにもなり兼ねません。

自分から元彼に連絡を取ることは、避けた方がよいでしょう。

2:がむしゃらに出会いの場に出かける

早く次の彼氏を作らないと! と焦って、がむしゃらに婚活パーティーや合コン、マッチングアプリなどで出会いを求めることも実はNG行動。

自分自身では気づきづらいかもしれませんが、焦っている時の空気感は自ずと相手に伝わってしまうものです。

また、「誰でも良いから早く彼氏を見つけたい」という気持ちも、相手が感じ取ってしまったら良い印象には繋がらないですよね。

結果的に新しい彼氏ができることを遠ざけてしまうことになってしまいます。

いつまでも元彼を引きずってしまい、新しい出会いを避けてしまうということはもちろんよくありませんが、焦りは禁物。

自分自身と向き合いながら、無理のない範囲で新しい出会いを求めて活動することを心がけたいものです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます