365日毎日アナと雪の女王 ©Disney

大人気ディズニー作品の『アナと雪の女王』の1日1話3分で読めるショートストーリーを、180話以上収録。

手軽に読書習慣が身につくと話題になっている「365日毎日アナと雪の女王1月〜6月のおはなし」と「365日毎日アナと雪の女王7月〜12月のおはなし」をご紹介します。

毎日1話3分親子のコミュニケーションに最適

365日毎日アナと雪の女王 ©Disney

1ページ1話、3分で読めるので読み聞かせや寝る前のお話として最適。

子ども自身で読むこともできますが、本が大きめなので親子のコミュニケーションや情操教育として、毎日読んできかせるようにするのがオススメの使い方です。

眠る前のベッドタイムストーリーとして日課にすると、おやすみ前の習慣となり、寝かしつけの強い味方にもなります。

季節がリンクしているお話もあるので、読み始めの日のページから読み始めましょう。

「今日はどんな話かな? 」と、親子共通の楽しみも増えます。

たくさんお話があるので読み逃しが不安になるけれど、付属のカレンダーにチェックをしていけば読み残しもありません。

365日毎日アナと雪の女王 ©Disney

大人でも読み応えある内容

365日毎日アナと雪の女王©Disney

『アナと雪の女王』のファンの大人も、映画ではみることのできないキャラクターの素顔やお話が詰まっているので、今までよりももっと『アナと雪の女王』の世界にひたれること間違いなし。

アナとエルサが小さかった頃のエピソードや、映画では見ることができないキャラクターの一面を見ることができるので、新しい発見がたくさんありました。

『アナと雪の女王』好きとしては、持っておいて間違いない内容が詰まっています。

365日毎日アナと雪の女王©Disney
「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます