コストコの「おすすめケーキ商品」5選をご紹介!

アメリカ発の会員制倉庫型店「コストコホールセール」には、食料品から日用雑貨、家具まで、世界中のメーカーのあらゆるお買い得商品が揃っています。時期によって品揃えが変わるほか、定番商品のリニューアルも度々行われるため、定期的に足を運びたくなること請け合い。

会員制のお店なので、入場するには会員登録が必要です。ただし家族や知人に会員がいれば、非会員の方でも同伴者として入場可能。

初めてコストコを利用される方なら、店舗の広さやカートの巨大さ、商品のアメリカンなサイズ、店内のフードコートなどに目を見張ることでしょう。コストコでお買い物をするときは、まるでテーマパークにやって来たようなワクワク感も楽しんでみてください。

コストコの売り場には、パッと目を引く商品がいっぱい。本稿で紹介する「おすすめケーキ」もまた、そんな華のある商品のひとつです。

一度に食べ切れないような大容量のものもあるため、あらかじめ保存方法を考えて準備をしておくといった計画性が大事ですが、おいしさは専門店にも引けを取りません。

ホームパーティー用に購入するのはもちろんのこと、容量を考えれば価格が手頃なので、普段のデザートやおやつにもぴったりです。

コストコ ストロベリースコップケーキ 約1.5kg 1498円

ケーキの中ではイチゴのショートケーキがいちばん好き、という方は多いのでは? ということで、まずはイチゴを使った「ストロベリースコップケーキ」をご紹介。ナパージュでツヤを出したイチゴがぎっしり盛りつけられています。

甘いイチゴソースでコーティングされたイチゴと生クリームの下は、ふわふわのスポンジケーキと生クリームが層になっています。

クリームのスッキリとした甘さがイチゴの甘酸っぱさを引き立てる、イチゴ好きにはたまらない味わいです。スポンジのあいだのクリームの中にイチゴが入っていないものの、てっぺんのイチゴ+ソースの存在感を考えると、下の層はこれくらいシンプルなほうがちょうどいいと感じます。

冷凍には向いていないので、なるべく早めに食べ切るのが理想的。もし冷凍保存するなら、スポンジ生地がベチャベチャにならないように、あらかじめイチゴを取り除いておきましょう。

コストコ モンブランバーケーキ 約1.5kg 1998円

ショートケーキに負けず劣らず人気の高いモンブラン。コストコでも毎年秋になると期間限定でケーキ売り場に登場するのですが、今回は5月にもかかわらず、この「モンブランバーケーキ」が販売されていたため、すかさずカートイン。オフシーズンにも販売するほど人気の商品ということかもしれません。

栗甘露煮と栗渋皮煮の2種類が盛りつけられた長方形のモンブランで、てっぺんのクリームは栗ペースト、その下のスポンジ生地のあいだには、ホイップクリームと粒状の栗が入ったカスタードクリームがサンドされています。

ホイップクリームが主張しすぎず、栗そのもののやさしい甘さをしっかり楽しめるバランスが絶妙です。コリッとした食感の甘露煮と、風味が豊かな渋皮煮の2種類の栗を食べ比べられるのも嬉しいポイント。

こちらも冷凍保存には向いていないため、できる限り早めに食べるのがおすすめです。冷凍する場合は、栗は取り除いて別途保存を。