外出自粛や、人が集まることを避ける新しい生活様式に伴い、「オンライン婚活」が脚光を浴びるようになりました。

実際のところ、対面で会う婚活とどんな違いがあるのでしょう?

そこで今回は、自由が丘で結婚相談所を経営する婚活アドバイザー、岡部美穂子さんを取材しました。岡部さんは、これまで何人ものオンラインお見合いを、サポートをしてきたそう。

オンライン婚活の気になるあれこれについて、お話を伺いました。

オンライン婚活のほうが交際率が高い!

対面のお見合いよりも、オンラインお見合いのほうが、交際につながる率が高いというデータが発表されました。

岡部さんの所属する、全国結婚相談事業者連盟の調査によれば、通常のお見合いの交際率は32.8%なのに対し、オンラインお見合いの交際率は56.2%と、オンラインのほうが20%以上も高いことがわかりました。

オンライン婚活のメリット4つ

1: 現代特有の不安がない

今の時世、最大のメリットは、安心・安全に婚活できるということです。新型コロナウィルスの影響で、今、外出するのってどうなのかなという思いがありますよね。

ましてや、初対面の知らない人と会うわけですから、感染の不安もあるはずです。

安心・安全に婚活ができるのは、とても大きいですね。

2: 気軽に遠くの人と出会える

次に、時間と労力をセーブできること、遠距離の相手でも気軽に会えることですね。

最近の風潮として、コスパを重視する人も多いので、そういう意味でも便利です。

海外赴任の人と、オンラインでお見合いをして、現在交際中というケースもあるんですよ。

3: お見合いに集中できる

外で会うと、よそ見をしたり、スマホを見たりできちゃいますよね。オンラインだと、画面の相手に集中せざるをえません。

その時間は、相手にしっかり向き合って話をすることになる。これが、交際率の高さにもつながっていると思います。

4: メモしながらお見合いができる

会話の面では、手元にメモを置いて、カンニングができることもメリットです。

何を話していいか迷ったときに、メモを活用できます。

結婚相談所の場合はプロフィールがあるので、それを見ながらお話したり、予め、相手に聞きたいことを書き出しておくこともできます。

オンライン婚活のデメリット

デメリットとしては、実際に会うと、印象が違う可能性があること。

実際の声として多いのは、体型です。思っていたよりも体格がよかったとか、身長のイメージが違った、というようなことです。

あとは、雰囲気や空気感。オンラインでは楽しく話せていたのに、実際に会うと話しづらかったという声もあります。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます