バーグハンバーグバーグ通信

間違いだらけ? 女子がときめく「頭ポンポン」のやり方

バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第56回。気になる男子にされると思わずときめいてしまうと女子の間で話題の「頭ポンポン」。好きな人にさり気なくされれば嬉しい一方で、距離感が微妙な人にされると不快だったり、嫌悪感を抱くことすらあるというのが本音です。不快感を与えずに女子をときめかせる「頭ポンポン」はどのようにすればよいのでしょうか?

気になる男子にされると思わずときめいてしまうと女子の間で話題の「頭ポンポン」。好きな人にさり気なくされれば嬉しい一方で、距離感が微妙な人にされると不快だったり、嫌悪感を抱くことすらあるというのが本音です。

不快感を与えずに女子をときめかせる「頭ポンポン」はどのようにすればよいのでしょうか?

 

 

 

 

1.頭ポンポンの誤解

「頭ポンポン」によく見受けられる失敗はこのように、「女なんてポンポンしときゃ喜ぶんだろ」とばかりに地面に埋まるまで頭をはたいてしまうデリカシーのない行為。女性はディグダではないのでみだりに地面に埋めてはいけません。

また、女性の頭はとてもデリケートな部位(なぜなら脳があるから)。触るなら生まれたてのひよこを包み込むように優しく触りましょう。

 

 

 

2.ポンポンOKのサイン・NOT OKのサイン

さらに、頭をポンポンする以前に確かめなければならないのは本当にその女性にとってあなたが「ポンポンOK」であるかどうかです。言うまでもなく、嫌いな 人に頭をポンポンされてうれしい女性などいません。

女性にポンポンする前には、必ず「ポンポンするぞ」という意思表示をあくまで悟られない形でする必要が あります。さっそく、次のように実践してみましょう。

 

 


このように関節をパキパキ鳴らしながら「頭をポンポンしたい」という旨を伝えれば、対象の女性がポンポンされたくない場合は必ず何らかの反応が帰ってきます。

たとえば相手の女性が・・・・

 

 

 

発射する

 

 

唾を吐きかけてくる

 

などといった反応をしてきた場合、そのタイミングでは女性は「ポンポンNOT OK」ということを示しています。焦らずに、その女性が「ポンポンOK」になる日が来るのを待ちましょう。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント