【健康】ジョギングは頑張るな! デサントに聞いた挫折しない走り方

この世のあらゆる不健康を集約したカラダの持ち主が、一念発起してジョギングを始めようとしたのですが、どうやら続けるための心構えがあるみたい!

こんにちは、株式会社バーグハンバーグバーグの柿次郎です。

6月末に結婚式を控えた僕が、虚弱体質を改善するためにジョギングをしてみようというこのコーナー。

今回はウェアのことを相談するために株式会社デサントに話を聞いたんですが。ジョギングを始めた人の7割が陥る「燃え尽きランナー症候群」というショッキングな話題も飛び出しましたよ!

ギャラクシー「柿次郎さんに呼び出されたけど、待ち合わせ場所ここでいいのかな? あ、来た!」


柿次郎「お~い!」


柿次郎「はあ、はあ、今日こそジョギングを始めますよ僕は!」

ギャラクシー「おお、何だかんだと理由をつけて怠けてましたけど、ついにやる気になってくれましたか! じゃあその火が消えないうちにさっそく走りましょう!」


柿次郎よっしゃあぁぁー! 走るぞぉぉぉぉぉー!!


………。

 

柿次郎「…と思ったんだけどぉ」

ギャラクシー「何なんですか! 体調でも悪いんですか?」

柿次郎「いや、汗で服が濡れて気持ち悪い。このまま走るの無理」 


ギャラクシー「うわ、Tシャツビチョビチョのオッサンって、ビジュアルレベル最低辺だな 

 

柿次郎「なんか汗で冷えてカラダもダルいし、着替えたいから今日は帰ります」

ギャラクシー「待って待って待って! ていうか、そもそもジョギングするのに何でスポーツウェア着てないんですか」

柿次郎「ウェアぁぁぁ? 走るために服がいるの? どうせ汗かいて汚れるんだから、捨てようと思ってたボロボロTシャツでよくない?」

ギャラクシー「そんなことも知らずにジョギングするつもりだったのか。わかりました! じゃあスポーツウェアのメーカーに話を聞いてみましょう!

柿次郎「それ名案じゃん! メーカーをうまく丸め込んだらタダでウェアがもらえるかも! ウヘヘよし行こう! すぐ行こう!」

ギャラクシー「(カラダを改善する前にココロを改善した方がいいなコイツ)」

というわけで、話を伺ったのが株式会社デサント WEB推進課に所属する加勇田雄介さん。加勇田さんはデサントの商品を「PCスーツ」「燃え尽きランナー」など独自の切り口で売りだしてきたマーケティングの専門家! 全ランナー必読の意外な真実を教えてくれましたよ! 

 

加勇田「はじめまして」

柿次郎「はじめまして! さっそくですがタダでウェアください

ギャラクシー「こらー! いきなりすぎるだろ! すいません加勇田さん、この男が普通に街を歩くような服でジョギングしてまして。スポーツウェアメーカーに勤務するプロとしてアドバイス頂けないでしょうか」

加勇田「そういうことですか。では一度、どんな服で走っているのか見せてもらえますか?」

 

加勇田「見事にビッチョビチョですね。これは上下とも綿(コットン)ですよね? う~ん、綿素材で走っているランナーは、あまりいないと思いますよ」

 

柿次郎「綿素材で走ってるランナーはあまりいない!? え? この世のTシャツってほとんど綿素材じゃないんですか!? じゃあ巷のランナーは、何を着て走ってるというんですか~!」

 

確かに、街や公園で見かけるランナーはあんなにビチョビチョのTシャツを着てない気がする…。僕はスポーツする時って、汗で汚れるからと、いつも要らない服を着てたんですが

次ページではジョギングに向いている服の素材や、スポーツウェアの常識について、加勇田さんに詳しく聞いていきます。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント