【セブン-イレブン「若鶏のから揚げ弁当 レモンポン酢」】ゴロゴロした唐揚げが4つ入っています

仕事中や疲れて帰ってきた日の夕飯に活用できるコンビニ弁当。

実際のところどれが1番おいしいのか、コスパがいいのか気になったことはありませんか?

そこで、今回は「唐揚げ弁当」に絞ってコンビニ3社の比較をしていきます。

量や味などはもちろん、コスパの良さを実際に食べてレビューしていくので、お気に入りの商品を見つけてみてください。

いつもの食卓をもっと満足できるものにするため、自分のベスト唐揚げ弁当を発見しましょう。

フォトギャラリーこの記事の写真の一部
  • 【ファミリーマート「炒飯&だし唐揚げ弁当」】炒飯と唐揚げの贅沢な組み合わせです
  • 【ファミリーマート「炒飯&だし唐揚げ弁当」】唐揚げだけでなくチャーハンも楽しめます
  • 【ファミリーマート「炒飯&だし唐揚げ弁当」】ふっくらした鶏肉がおいしい
  • 【ローソン「これが鶏竜田揚げ弁当」】生まれ変わったよりおいしいお弁当です
  • 【ローソン「これが鶏竜田揚げ弁当」】唐揚げは4つでご飯にはわかめが混ざっています

セブン-イレブン「若鶏のから揚げ弁当 レモンポン酢」

【セブン-イレブン「若鶏のから揚げ弁当 レモンポン酢」】ボリューム感のある見た目

セブン-イレブンの唐揚げ弁当は、さっぱりとレモンポン酢で食べる商品です。

カロリーは819キロカロリーで、ボリューム満点なお弁当です。

販売地域は、東北と北関東なので、西日本では販売されていないようです。

コスパや味について

ボリューム満点なので、ずっしりとした重みを感じられました。レモンぽん酢は別で付いているので、唐揚げ単体で楽しみたい人にもおすすめです。

3社のコンビ二の中で最も安い商品なので、コスパの面から見ても良いお弁当です。

【セブン-イレブン「若鶏のから揚げ弁当 レモンポン酢」】ゴロゴロした唐揚げが4つ入っています

唐揚げは全部で4つ入っており、ポテトサラダと敷き詰められたご飯が迫力満点です。

お弁当の半分以上をご飯が占めているので、しっかりお腹いっぱいになりそうな予感です。

【セブン-イレブン「若鶏のから揚げ弁当 レモンポン酢」】レモンぽん酢はサラッとしています

レモンぽん酢は、さらっとした液体で、見た目は完全にぽん酢。

そのため、唐揚げにかけてみても見た目に変化はありませんでした。ご飯と唐揚げの置いてある容器に仕切りがないので、ぽん酢がご飯に染みてしまいました…。

【セブン-イレブン「若鶏のから揚げ弁当 レモンポン酢」】しっとりした唐揚げがおいしい!

唐揚げを食べてみると、しっとり感の強い唐揚げです。

衣のサクサク感はあまり感じられませんが、身が詰まっているので肉感を感じられました。

唐揚げの数は4つですが、1つ1つが満足できるボリュームなので、男性でもお腹いっぱいになるのではないでしょうか。

ぽん酢にレモン風味が足されていることで、さらにさっぱりした味わいになり、飽きの来ない味わいです。

一緒に入っているポテトサラダは控えめな味付けなので、唐揚げ弁当の邪魔になりません。揚げ物が食べたいけれど、重さが気になる方にもおすすめしたいお弁当です。

「うまい肉」更新情報が受け取れます