遠距離恋愛なんて他人事、そう思っていませんか。

しかし、急な転勤があったり、引っ越しが決まったりと思いがけないタイミングで、彼氏と遠距離恋愛になってしまうことも。

そこで今回は、遠距離恋愛で「付き合い続けるか」「別れるか」の見極めポイントを紹介します。

彼氏と遠距離恋愛になってどうしようか迷っている人はぜひチェックしてみてくださいね。

これなら大丈夫! 遠距離でも付き合い続けられるパターン

1:素直に行動できる

遠距離恋愛では相手の顔をなかなか見ることができないので、表情から気持ちを察することが難しいですね。そのため「会えなくても平気」なんて強がらず「○○くんに会いたい」と言える素直さが求められることも。

加えて、積極的に連絡をとったり、少しの休みでも彼氏の元へ行ったりする「行動力」も重要です。時には仕事を辞めてでも「一緒にいたい」と思えるかが見極めポイントとなります。

ここまでの覚悟があれば付き合い続けても上手くいくでしょう。

2:「NO」としっかり言える

遠距離恋愛で離れているからと言っても気は抜けないもの。

例えば「食事でもどうですか?」とお誘いがあったり、「彼氏と別れて俺と付き合おう」なんて強引にアプローチされたりする可能性も。

そのため「その気はない」「勘違いしないで」とキッパリとした言い方で「NO」とはっきり言うことが大切になります。

でも、「断ることが苦手」な女性はここで気持ちが揺らいでしまいがちに。「私には○○くんがいるから」と恋愛モードをオフにしておくといいですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます